理想の相手と理想の結婚生活が送れるわけじゃない

 

理想の相手と結婚して幸せな結婚がしたい。

理想の人と結婚できるなら多少の我慢はできる。

あなたはそう考えていませんか?

kana
そりゃそうでしょ。理想の相手と結婚できるならどんなことでも乗り越えていけそう!!

私もこんな風に考えていました。

けれど婚活において、それは間違いでした。

 

SPONSORED LINK

理想の人と理想の生活ができない理由

あなたの理想の人はどんな人?

年収〇〇〇円以上じゃないと無理!

年齢は〇〇歳まで。

親との同居は絶対にお断わり。

イケメン必須!

転勤族は無理。

婚活アプリや結婚相談所では細かく条件を設定し、自分に合った相手を選ぶことができます。

 

理想を挙げすぎるとキリがないけど、一生に一人の相手を選ぶのだから妥協はしたくない!

そんな風に思う方が多いですよね。

けれどちょっと待ってください。

理想の人と結婚したからといって理想の結婚生活が送れるとは限りません!!

 

結婚に失敗した友人の結婚生活

友人のプロフィール

職業:ネイリスト

年齢:36歳

年収:360万円

仕事をセーブして家族で穏やかな生活を送りたいし、年に数回は旅行に行きたい

彼のプロフィール

職業:あるメーカーの営業部長

年齢:43歳

年収:700万円

性格:自分の意見を持ったしっかりした人

おもしろい女性と楽しい結婚生活を送りたい

友人は、年収600万円以上の仕事ができる男性を探していたので、まさに理想に近い人と結婚をしました。

子供も産まれて幸せな生活が送れると思っていました。

 

理想とは違う現実の結婚生活

実際の生活は理想とはかけ離れたものでした。

◆子育てを手伝わないのに口は出す

◆平日は朝から深夜まで仕事、休みの日はゴルフなどでほとんど家を空けている

◆ケンカをすると一方的に説教をされて話し合いにならない

◆たまに家にいても部屋にこもって遊んでいる

(彼の方も思うことはあると思いますがここでは割愛します)

友人
理想の人と結婚したら理想の結婚生活が送れると思ってたけどそうじゃなかった…

結局、彼の転勤を機に別居し離婚に向けて話を進めているそうです。

 

理想の人と理想の結婚生活が送れない理由

理想の人と理想の結婚生活が送れない理由は『恋愛モード』で相手を選んでしまっているから。

彼は恋人としてならパーフェクトな人だったそうです。

◆デートはすべて彼が出してくれる

◆彼おススメのご飯屋さんはいつもセンスがいい

◆車で行きたいところへどこでも連れて行ってくれる

◆仕事の話は聞いていて尊敬できる

 

ずっと恋人のままいれるなら、ずっと幸せでいられたのかもしれませんね。

 

けれど、恋愛と結婚は似ているけど完全に別モノなんですよ(。-`ω-)

100メートル走とフルマラソンくらい違います。

水泳で言うと平泳ぎとシンクロナイズドスイミングくらい違うものなんです。(雑な例えw)

恋愛モードで結婚相手を探していると、結婚に失敗する可能性が高くなります。

 

 

理想の相手と理想の結婚生活が送れるわけじゃない まとめ

たとえ出会いが婚活だとしても「恋愛して結婚したい」と思う人は少なくないです。

私も同じように考えていたので気持ちは分かるのですが、婚活が長引く可能性が高いですよ。

次回は、理想の結婚生活を送れる相手の見つけ方について書きますね。

 

SPONSORED LINK