婚活研究

2回目のデートに誘われるための3つの方法

 

初デートであった人となかなか進展しない。

初対面は緊張しすぎてどうしていいのか分からない。

 

あなたはそんなふうに悩んでいませんか?

 

今回は、2回目誘われる為に私が実践していた3つの方法について書いてみました。

気になる方は見てくださいね。

2回目のデートに誘われるための3つの方法

①初回デートで「気になる人」になっておく

 

私は気になる男性とデートしたときは、「好き」という言葉をよく使うようにしてました。

もちろん「あなたの事が好き」だと伝えるわけじゃないですよ。

男性は、女性が思う以上にガラスのハート(傷つきやすい)なので、誘って断られるのも嫌だし、告白してフラれるのも嫌な生き物です。

 

なので、私たち女性がやるべきことは、

男性
男性
あれ?この子俺のこと好きなのかな?もしかしたらイケんじゃね?

と期待をさせておくこと。

直接的に「あなたのこと、好きになっちゃたかも・・・」とか好意をむき出しにすると男性のテンション下げてしまうので、さりげなく、間接的にいきます。

 

◆共通の「好き」を見つける

「私もそれめっちゃ好き!」

趣味とか本とか映画とか食べ物でもなんでもいいので共通の「好き」を共有します。

この共通点で盛り上がることができれば次のデートにつなげやすいです。

スポーツ・映画・遊園地・美術館・舞台・趣味・好きな食べ物等、話をしていけば一つくらいは共通の好きなことが見つかるはず。

例えば、彼からお誘いがなく自分から連絡する場合、「あなたに会いたいです」と直球で誘うよりも、「先日話していたあの映画、見に行きませんか~?」や、「〇〇に美味しい焼き鳥のお店を見つけました!仕事帰りに行ってみませんか?」の方が誘いやすいです。

男性脳としては、好きを全面的に出していくよりも、気持ちとしては追いかける構図になった方がいいので、その面でも効果的。

 

◆相手の良いところを「好き」と伝える

「〇〇さんのそういうところ好き!」

仕事頑張っているところ、考え方、キャラなど

物理的に「好き」というポジティブな言葉を相手に投げておいてください。モテる女性は無意識にこういうことできちゃうんですよね。普段から接する人の良いところを見つけたり、褒めるクセをつけておくと自然に出来るようになります。

②ボディタッチはやっておいて損はない

kana
kana
どうも、元キャバ嬢です!!

 

男性を落とす常套手段としてボディタッチはものすごく有効です。

よくやるのが隣どうしで座ったら膝に手を置くとか、くっつけるとか、ほんとに男性目の色変えるよねw(20代の時なので記憶薄れてるけどw)

けどね、これやり方間違うとビッチになるので気を付けてくださいね。

やりすぎ厳禁w

一番いいのは、ツッコミ入れる時に腕とか触ったり、ヒールだったら階段上るときに腕つかませてもらったり、食事のメニュー見る時に至近距離まで近づいたり、服についたゴミ取るふりして触ったり(ゴミついてないw)、席を立つときに触ったり、チャンスはいくらでもあります。

嫌な女性じゃない限り、悪い気はしないと思いますよ。

ただ、これは自然に出来ないとかなり違和感なので、そこは気を付けてください。

初デートで気を付けたいこと

初デートで気をつけたいことをまとめました。

目を見て話す

コミュニケーションの基本ですが、できていない方もいるので意識したいところです。

②沈黙を恐れない

沈黙が怖くて焦って空回りした経験はありませんか?

私はありました(*ノωノ)

でも「沈黙も楽しもう」と意識したら少し楽になりました。

沈黙の時間を恐れず、黙っている間の空間も楽しんでください。

③口下手・人見知り・緊張する人は事前に伝える

うまく話せる自信がない人は、先に言っておくのも手です。

「私、口下手なので…、考えてること話すまでにちょっと時間がかかったりしますが気にしないでくださいね」

「なんか、緊張するなぁ…(*ノωノ)」

先に伝えておくと、沈黙や感情がうまく出せなくても「緊張してるのかな?」と思ってもらえます。

 

仕事がうまくいっていない時はついつい仕事の愚痴を言ってしまいがちです。

お付き合いが始まってからなら言えることも、初対面だとやはりネガティブな印象を与えてしまうので気を付けてください。

②仕事の成果を言い過ぎない

仕事でキャリアのある方だと、どうしても話題が仕事の話になりがちです。

残念なことですが、婚活では女性のキャリアと言うのはあまり評価されません。(めっちゃ仕事頑張ってるのに!!と思いますよね・・・(´-ω-`))

婚活は将来の夫を探すための活動です。

むしろ仕事の話抜きでどれだけ楽しめるかの方が大切です。

③私なんて…と自分を卑下すること

愚痴を言わなくても、「私なんて…」と卑屈になることも控えましょう。

基本的にはやはり前向きで明るい人が好かれるるんですよね。

無理に前向きを装う必要はないですが、「私なんて全然ダメで…」というよりも、「今ちょっとシンドイ状況だけど、頑張ってます!!」の方が好印象です。

 

 

初デート後のメールは次回に続く内容で

 

初デートの後に必ずお礼メールを送ると思うのですが、あなたはどんな風に送っていますか?

 

舞い上がって長々と送ってしまったり、いきなり次回の予定を聞いてしまったりしてませんか?

逆に、簡単なお礼だけのメールになっちゃってませんか?

 

初デート後に送るメールのポイントは、簡潔かつ、次回に続く内容にしてください。

 

◆初デートで送る内容◆

①今日のお礼

[例]今日は本当にありがとうございました!

何から何まで出していただいて・・・本当にありがとうございます!

 

②楽しかったアピール

[例]めっちゃ楽しかったです!ご飯もすごく美味しかったですね~!

お店の雰囲気すごく良かったですね~!などなど

 

③次回誘われたら行きますよアピール

またぜひご飯行きましょう~!!

楽しみにしてます!!

割とありきたりな内容かもしれませんが、①、②と合わせてやっておけば反応は変わってくるはずです。

 

次のデートに誘われなかったとき

 

①~③を実践したうえで、次回誘われるのを待ちます。

もし相手から誘われなかった場合、気になる相手ならすんなり諦めきれないですよね。

1週間以上待っても来なかったら、誘ってみてください。

その時の注意点をまとめますね。

◆2回目誘うときの注意点◆

①会いたいを全面的に押し出さない

男性は気に入った女性ならすぐに誘います。それが無いということは、そこまでまだテンションが上がってないので、温度差が出てしまいます。

②暇だから、ついでに誘ったはNG

暇だから一緒に行きましょう。〇〇いったついでなので会いませんかは、「俺じゃなくても誰でもいいのか」と思われてしまいます。

③初回のデートから何日も経ってないのに誘う

①と同じ理由です。男性がまだそこまで盛り上がっていない状態に積極的に押していくと失敗します。

 

①~③に気を付けて、「あなたに会いたい」というよりは、「こんなお店あるんだけど行ってみない?」と楽しいことを共有しよう!というイメージで誘ってみてください。

 

誘いを断られたら?

誘いを断られるとショックですよね。

けれどショックを出しすぎたり、じゃあこの日は?夜が無理ならランチだけでも…ってなるとしつこいので、「そうなんだ!じゃあまた行こ!」と軽く返信してください。

私の場合、誘うのは2回までと決めてました。

2回誘ってダメならきっぱり諦めて次に行きましょう。

 

2回目のデートに誘われるための3つの方法 まとめ

 

女性は基本受け身なので、押しすぎるのは逆効果です。

出来るだけ男性が誘いやすいような状況を作ってあげることが大切です。

ぜひ次回のデートの時は楽しんできてくださいね~!

 

婚活で出会うならココ!を厳選して掲載中です♡