kanaの婚活相談

婚活デートで失敗しがちな7つのこと

kana
kana
こんにちは、Kanaです

デートをしても次につながらない…。

なかなか付き合うまで辿り着かない!!

何がいけないんだろう…

そんなふうに悩んでいませんか?

今回はそんな婚活相談をいただいております。

いつも拝見しています!

昨年から婚活をはじめた27歳です。
いつもなかなかお付き合いまで至らなくて悩んでいます。

いいなと思った方とやりとりして、食事も3、4回ほど行くのですが、
それ以上進展せずに終わってしまうことが何度かあります。
会う度に少しずついいなと思っていたし、
3回誘ってくれたのでまた会えるかなと期待もしてたし、
こちらから誘ってもみたりしましたが、また予定確認するね、と返事が来てそのまま終わってしまいました。
いい感じだったのに何がいけなかったのかなとか考えてしまいます。

好きな人の前では好きという気持ちを抑えてしまいがちなので、それがいけないのでしょうか。。?
アドバイスいただけると嬉しいです。

3~4回デートしているのに発展しない‥‥。

回数重ねているのでショックですね(。-`ω-)

 

まず自信を持って欲しいのが、3~4回デートをしているということは、初対面で仲良くなりたい、デートしたい、もっと会いたいとは思ってもらえているということです。

まずは自信持ってくださいね。

なので相談者さんがつまずいているのはデートしてから彼女になるまでの間で何か問題があるからです。

今回は、デートでやってしまいがちな7つの失敗について書きたいと思います!!

 

婚活デートで失敗しがちな7つのこと

笑顔ナシ!何を考えてるのかわからない

緊張しすぎて笑顔が消えていませんか?

いろいろ考えすぎて真顔になっていませんか?

心の中では楽しんでいたとしても伝わらなければ相手は何考えているのか分かりません(; ・`д・´)

考えすぎるよりまず楽しむことが大切です。

気づいたらネガティブなことを言っていた

楽しく話していたはずなのに気づいたらネガティブなことを言っていませんか?

例えば仕事の愚痴。

その内容が正論であったとしても、深い関係になっていない相手に愚痴を言ってしまうといいイメージを持たれません。

普通に愚痴を言うのはもちろん、

「後輩のデキが悪くてさ~!まぁ私がフォローしてるんだけど大変だわ~!!」

と他者をディスって自分を上げたり、

「キツく当たってくる人がいて、仕事がつらくて…(ドヨーン)」

とネガティブな話を長々と話す。

もちろん、誰かに愚痴を言いたいときもあるし、話を聞いてもらいたいときもありますよね。

でもそれは付き合ってからでも聞いてもらえるし、彼氏じゃない人でもいいかなと思います。(彼氏でもあんまり言い過ぎるとシンドイと思われちゃいます…)

嘘つく必要はないので、「ちょっと今仕事で大変でさ…。でも頑張ってる!!」と言っておきましょう。

男性脳を満たせない!遠慮しすぎ合わせすぎ

男性脳は「好きな人に尽くして感謝されたい」という本能があります。

尽くして感謝されたら、脳内が「気持ちいい!!」と感じるようにできています。

遠慮しすぎ合わせすぎな女性は、男性が気持ちよくなる機会をことごとく奪っているのです。

例えば、彼が奢ってくれるというのに「いいよいいよ!!私が出すから!!」とムキになったり、重い荷物持とうか?と聞かれても「大丈夫!持てるから!!」!!と言ってしまう。

何食べたい?と聞かれても「なんでもいいよ~」と答えてしまう。

一言でいうと「私はこうしたい」というのが無いんですね。

こんな状況が続けば男性脳が気持ちよくなるタイミングが無いので、あなたに興味を持ってもらえなくなります。

「いい男がいない!出会いがない」というデスフレーズ

本当だったとしても絶対に言ってはいけないデスフレーズ。

「私はいい女ではありません」と自己紹介しているようなものです。

女子会のノリで無意識に言ってしまう人もいるので気を付けてくださいね。

知らず知らずのうちに品定め感を醸している

婚活をしていても恋して結婚したいと考えている人は少なくありません。

一方で結婚は契約でもあるので、恋愛ではあまり気にしなかった条件面も気になりますよね。

自分の希望する条件に当てはまっているか確認したい気持ちが「品定め感」として相手に伝わってしまいます。

私も婚活中は品定めしていました…(;´・ω・)

全っ然、うまくいきませんでした…。

友達を作るときはそんなこと考えないですよね?

純粋に仲良くなりたいという気持ちを大切にしてください。

素直になれない

相談者さんも「好きな人の前では好きという気持ちを抑えてしまいがち」と悩んでいたように、好きな気持ちを抑えてしまうのは逆効果です。

好きな気持ちをあえて抑えているということは、むしろ「僕には興味がない、嫌われているのかも」とすら相手は思っているかもしれません。

3回もデートしたのに相手からの好意を感じないなら、彼も相談者さんへの興味を失いますし、それ以上会う意味もありません。

好きな気持ちは素直に出してください。

「好きです」と口で言う必要はありません。

好意の伝え方についてはこの記事も良かったら見てくださいね。

合わせて読みたい

 

モテる女性は『俺の事好きなのかな?』と勘違いさせるのが上手だったりします。

また、好意を伝えてフラれたり、拒否されることが怖いと思っているのではないでしょうか?

恋愛は大きな感情がぶつかるので、傷つかないわけはありません。

恋愛は傷つくものだとあらかじめ思っておいた方がいいですよ~!!

傷ついたら「これが恋愛か…これが婚活なのか~!!!!」と心の中で叫んでくださいw

勇気出していきましょう!!

歴代元カレの話をしている

話の流れでつい元カレの話をしていませんか?

男性は本気の女性の元カレ話は聞きたくありません…。

私も前は気にせず話していたのですが、今の夫は聞きたくないようであまり聞かれもしませんし、私からも言うことはありません。

特に元カレの悪口は言わないほうがいいですね。

自分もこんなふうに言われるのかな?と思ったら付き合う気になれません…(´-ω-`)

 

嘘をつく必要はないので、もし聞かれたら普通に答えていいとは思いますが、あまり深く話し込まないほうがいいです。

こんなご意見もあります↓

傷つくことを恐れず相手に歩み寄る勇気を

当てはまる項目はありましたか?

付き合う前の良いところまでは来ているので、問題を見つけて一つずつ改善していきましょう!!

基本的には笑顔で楽しむこと!!

頑張っていきましょう~!!

応援してます!

この記事のご質問は下記コメント欄へお願いいたします

POSTED COMMENT

  1. えり より:

    いつもブログ、インスタ拝見しております。上記の内容とは違いますがコメントさせてください!kanaサンは好きだった人や元カレが頭から離れなかったり執着になった事はありますか?婚活で出会って何度かデートしただけの人(進まずに終わった人です)の事でさえずっと頭に浮かんできて、自分の執着癖がきついです。。ネット検索して「趣味に没頭する」とか「忙しくする」などの方法を試しましたが手を止めるとずっと頭に浮かんできます。この人とは結婚の条件が合わないため次に行くしかないし、関わっても意味がない相手と分かってるのですが常に頭に浮かんできます。相手からは連絡はきません。執着の外し方のアドバイスがあればぜひ教えていただきたいです!

    • kanakotoba より:

      えりさん
      はじめまして!私もすごく執着するタイプです。
      執着してしまう原因は、嫌われていないけれど障害があって前に進まなかったと思っていたり、
      彼との幸せな生活を想像してしまうことで起きます。
      また、結婚への意思が明確でない場合も。

      本当に結婚したいと強く思っていたら、無理な人はすぐに忘れて次に行こうと思えるんですよ。
      なので、結婚の意思をもっと明確にしてください。
      後は、深い関係になる前の人を忘れられないのは、彼との幸せな生活を想像して良く見えてしまうということを知ること。
      彼が選ばなかった事実をそのまま受け止めることです!!

      自分をいちばん大切に考えてくれる人に時間をつかってくださいね!!

  2. misa より:

    kanaさん
    いつもブログ、インスタ拝見しております。ご意見いただきたくコメントさせていただきました。
    婚活を始めてちょうど一年になり、もうすぐ30歳です。
    お見合いをして何回かお会いしたことはありますが、その後中々乗り気にはなれずいつもお断りしてしまいます。実際何を決め手に結婚を決めれば良いのか分からず、自分は本当に結婚したいのかと疑問に思うようになりました。
    そんな中、合コンで知り合った男性のことが好きになりました。彼も気に入ってくれていると思うのですが、このまま恋愛を優先して良いのか悩んでいます。恋愛が久しぶりなため、一時的な感情で時間が無駄になってしまうのではないかと不安です。
    自分が本当に結婚したいかどうかも分かりませんが、年齢的にも婚活をやめて恋愛に進む勇気もありません。どうしたら良いでしょうか。考えがまとまっておらず申し訳ありませんが、ご助言いただけたら嬉しいです。

    • kanakotoba より:

      misaさん
      はじめまして。コメントありがとうございます。
      合コンで出会ったから恋愛、結婚相談所だから婚活と決めることはないですよ。
      合コンでも結婚前提のお付きあいであれば立派な婚活なんです。

      婚活=結婚前提のお付き合い
      【出会いの手段】
      ◆合コン
      ◆街コン
      ◆アプリ
      ◆サイト
      ◆結婚相談所
      ◆趣味
      ◆サークル
      いろんな手段があります。
      もちろん出会いの方法で結婚願望のある男性に出会える確率は変わります。

      話は戻りますが、彼も気にいってくれているなら、お付き合いになった際は
      結婚前提のお付き合いをしたい旨を伝えてください。
      伝え方は、「次に付き合う人とは結婚したいと考えている」といってください。
      結婚となると言いづらいかもしれませんが、それくらい真面目なお付き合いしかしない
      という意思表示です。
      それを勇気を出して言えるかですね。
      そして彼が躊躇するならやめた方がいいと思います。(すぐに結婚したいのであれば)

      また、結婚したいかどうか分からないと言うことですが、そこははっきりさせる必要があります。
      考え方としては、一生のうちで子供を産みたいかどうかです。
      その可能性が1%でもあるなら今すぐ婚活をした方がいいです。
      正直、30歳を超えると恋愛をゆっくりして結婚を待つ余裕はないです(年々厳しくなります)。
      結婚したいかしたくないかブレていると、恋愛したい気持ちと結婚したい気持ちで揺れて
      しまい、結婚する覚悟もできないまま苦しむことになります。
      覚悟ができないまま選ぶ人と、覚悟をして選ぶ人はぜんぜん違ってくるんですよ!
      覚悟をすればちゃんと結婚向きの男性を好きになれます。

      しっかり考えてくださいね!
      応援しています。

      • misa より:

        kanaさん
        早速お返事いただきとても嬉しいです。

        婚活を始めたきっかけが子どもが欲しいという理由だったので、やはりもう少し頑張ってみようと思います。
        彼と結婚前提にお付き合いできたら一番良いですが、並行してお見合いも続けていこうと思いました。
        30歳を超えると厳しくなるんですね。後悔しないように今頑張ります。
        お忙しい中ご返信いただきありがとうございました。

        • kanakotoba より:

          misaさん

          それであれば今精一杯頑張っておくほうがいいです。
          子ども産む人生とそうでない人生はまったく違うので、
          産みたい気持ちが少しでもあるなら後悔しないように!!

          並行してお見合いも続けることは良い事だと思います!!
          応援していますね!がんばってください!!

misa にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です