プロポーズしてくれない彼に結婚を決意させる方法

付き合って1年以上経っているのに彼がプロポーズしてくれない。

結婚してくれるのか聞きたいけど、聞いたら引かれそうで怖い。

 

あなたはそんな風に悩んでいませんか?

kana
ううっ・・・めっちゃ分かりすぎて泣ける・・・(/_;)

今回は、なかなかプロポーズしてくれない彼に結婚を決意させる方法について解説していきたいと思います。

 

彼が結婚を決断しない理由

①結婚をするきっかけがない

結婚って、女性より男性の方がよりシビアに考えていて、なかなかの決断力が必要なんですよね。

よっぽどの理由が無いと決断できません。

男性は「彼女のことが好きで一緒にいたいから結婚したい!」とか言うロマンチックな理由じゃなくて、

 

・まわりが結婚してるから自分もそろそろ結婚したい

・親に早く孫の顔が見たいと言われた

 

こんな理由で結婚する人が割と多いんですよね~。

っかけがなければ男性は結婚を決断できない と言うことを覚えておいてください。

 

②仕事などで忙しく結婚どころじゃない

男性ってとても健気なので「女性を養える自信」が無いと結婚を決断できないんですよね。

なので、ある程度仕事が安定して落ち着くまでは結婚なんて考えられない人が多いです。

それどころか忙しくてなかなか会えない時もあったり…。

仕事のメドが経たないとなかなか決意してくれません。

 

③彼女のことは好きだけど結婚はするつもりがない

問題はココです。

長く付き合っていたとしても、彼が結婚してくれるとは限りません。

男性は付き合った女性=結婚相手ではないんです。

 

①「彼女としては好きだけど、結婚あいてとしては無いかな。」

②「彼女のことは好きだけど今は結婚するタイミングじゃない」

③「彼女のことは好きだけど、結婚したいかどうかはまだ分からない」と、結婚についてまだ真剣に考えられてない

 

①、②の場合、結婚するのは無理です。

③の場合も、彼が結婚をあまり意識できていないので、結婚するのは困難だと思います。

 

彼に結婚を決意させるためには

やるべきことは、白黒はっきりつけさせること

ダメな場合はどうあがいても無理だということを知っておいてください。

結婚を決意させるというのは、結婚を考えてくれる男性に「きっかけ」を与えてあげる事 なんです。

 

①結婚を成功させるための条件を整えておく

結婚の話を切り出す前に、OKがもらえるベースができているか確認してください。

最近ケンカばかりしていませんか?

無言のプレッシャーを与えていませんか?

不機嫌な顔ばかり見せていませんか?

もしそうであればすぐに辞めてください。

◆仲良く過ごせる日を増やす

ケンカや不機嫌をやめて楽しく過ごせる日を物理的に増やしていってください。

例えば、10回会ったときに、ケンカをしてしまう日を限りなくゼロにしていくんです。

「嫌だな」とか「めんどくさいな」という日が多いほど、彼は「彼女と結婚したらめんどくさそうだな」と思ってしまいます。情緒不安定が一番嫌われるんです。

10回会うたびに5分愚痴を言うくらいなら、そのうちの9日は上機嫌ですごして、1日の50分、不満についてしっかり話し合った方がいいんですよ。

◆妻にふさわしい女性だと思わせる

男性は「彼女はいい奥さんになりそうだな」と思う女性と結婚します。

あなたは彼が「理想とする妻」はどんな人かイメージできていますか?

例えば、

◆同僚や友人に紹介したくなる女性

◆一緒にいて落ち着ける女性

◆家に帰ったら居て欲しいと思う女性

◆仕事の成功を応援してくれる女性

◆自由にさせてくれる女性

kana
いくら好きな女性でも結婚している姿がイメージできなければ男性は結婚してくれないんですよ。

 

少し時間をかけてでも、このベースを作っておいた方がいいです。

 

②結婚について話し合う

さあ、次はいよいよ結婚について彼に切り出す時!

方法は至ってシンプル。

kana
You、正直に言っちゃいなよ!!

ありのままの気持ちを伝えればいいんですよ。

 

結婚を切り出したら重い女なんじゃないかと気を遣う女性が多いですが、気にしなくていいんです。

好きな人ができたら結婚したいと思うのは当たり前です。

「結婚したいなら誰でもいいのか?」とか言う人がいますが、

kana
だれでもいいわけないやん!あなただから結婚したいんだけど!!

だからって何年も待てるわけがない。

女には女の事情があるんですよ(出産適齢期とか)。

なので、大切なのは期限を切ること !!

『私、〇〇までに結婚したいから、それまでにどうするか決めて欲しい』と。

「やっぱり結婚したいだけじゃん」って言う人がいますが、

kana
切実な女の事情を考えてくれない人なんだったらもう別に付き合わなくてよくない?

「結婚したい」という女性の気持ちを受け止めてくれる人が結婚すべき人なんですよ。

 

③友人や家族など、周りの人に言ってもらう

え?他人から言ってもらうってアリなの?って思うかもしれませんが、実は以外と効果てきなんですよね。複雑な心境だけど。

女性が思う「あなたとずっと一緒にいたい。だから結婚したい」みたいな気持ちを男性はあまり持っていません(´-ω-`)。

周りに追い込まれて「流されるままに決断した」という男性、けっこう多いんですよ。

彼女の両親が追い込んだパターン

私は男性と知り合いだったのですが、その男性「俺から結婚の話をすることは無い」と言っていて、私は「彼女かわいそー」といつも思ってました。

ところが数か月後、その男性の結婚が決まったんです。

その方法が【彼女の両親が結婚に追い込んだ】パターン。

彼女に両親との食事に誘われて行ったとき、彼女の父親から、

「ところで結婚はいつするんだ?」と言われ、「今年中には…」と

言ってしまったそうです。

彼は「まさか義父さんから言われるとはね!」と言ってましたが、

今でも仲よく結婚生活を送っているそうです。

 

私の友達2人(A子とB子)は、同じ会社の彼がいて、よく4人でデートや旅行をする仲だったんですね。

実はB子はA子に彼の同僚を紹介してもらって付き合うことになったんですけど、先にB子が結婚することになったんです。

A子からすると「私が紹介した2人が先に結婚するなんて…」ってなるじゃないですか。

A子の彼はバツイチで、前の奥さんとの間にできた子どもが成人するまでは結婚しないと言っていて、A子は「結婚出来ないかも・・・」と落ち込んでいたんです。

反対に、B子の彼は彼女の為にたくさん旅行に連れて行ったり、新婚旅行や車、マイホームも買ってあげてたんですね。

それを聞いたA子の彼が、「俺、彼女の為に何もしてあげれてない…」と反省してその後すぐに結婚しました。

後で聞くと、B子の彼が結婚するように働きかけてくれたみたいです。

そんなB子ももうすぐ出産予定!

 

 

外堀を埋めて追い込むのもいいかもしれませんね~!

追い込むと言うとイメージ良くないけど、彼にとっても多少追い込んであげた方が結婚するタイミングができていいんじゃないでしょうか?

 

ちなみに、私の場合は、夫のお母さまがかなり追い込んでくれました。

初対面1分で「それであなたたち、いつ入籍するの?!結婚式はどこで?決まってないなら〇〇〇はどう?」とすごい勢いで言われましたw

 

SPONSORED LINK

プロポーズしてくれない彼に結婚を決意させる方法 まとめ

ポイントは3つ!

①結婚を切り出す準備が大切

②結婚をしたい気持ちは素直に伝える

③男性が結婚を決断しやすい「状況」を作ってあげること

 

頑張ってくださいね!!

SPONSORED LINK