こじらせ女子は一生独身?結婚できる人との違いって何?

もしかして私、こじらせてる?

結婚できず一生独身なのかな…?

結婚できる人とできない人違いって何?

あなたはそんな風に悩んでいませんか?

kana
私は自分がこじらせてることにも気づいてなかったな…婚活5年目くらいにやっと気づいた(´-ω-`)

こじらせ女子のままだと、婚活がうまくいかないまま一生独身かもしれません。

今回は、そのままだと『独身街道まっしぐらのこじらせ女子』が『結婚できる愛され女子』に変身するための方法について解説していきます!

 

こじらせ女子が結婚できない6つの理由

こじらせ女子が婚活につまづく理由には共通点があります。

このままだといつまでたっても結婚できず独身のまま40代に突入してしまうかもしれません。

こじらせ女子が結婚できない理由を確認しながら、自分に当てはまっているものはないか見ていきましょう。

 

相手のマイナス面ばかり気になってしまう

こじらせ女子は自分に自信がないので、彼から愛されているのかいつも不安なんですよね。

婚活で初めて出会う人でも「お店を予約してくれなかった」とか「待ち合わせ場所を家から遠いところに指定された」ということがあれば、「私のことどうでもいいと思ってるのかな?」と小さいことを気にしてしまいます。

相手のマイナス面ばかりが目につき、「この人じゃないな」と勝手に判断してしまいます。

 

不器用でもあなたのことを大切にしてくれるような運命の人に出会ったとしても、気づけないままチャンスを逃してしまいます。

あなたはそのままで魅力があるんですよ。

男性にお姫様扱いされることが魅力ある女性ではありません。

そのままの自分の価値に気づくことができれば、相手の良いところが見えるようになってきます。

 

不幸な恋愛ばかり引き寄せてしまう

こじらせ女子は自分に自信が持てないので、お姫様扱いしてくれたり、デートなどお金をかけてくれる男性に魅力を感じます。

要するに、彼と一緒にいることで自分に自信が持てるんですよね。

問題なのは、それが既婚者であっても彼女持ちであっても関係ないと思ってしまうところ。

 

悲しいですが男性は本気じゃなくても、あなたのことをお姫様扱いしてくれます。

健全な女性であれば、既婚者や彼女持ちの男性は眼中にないのですが、こじらせ女子は「でも彼は私を大切にしてくれてる」とか「奥さんとは破綻していて別れると言ってくれている」と言ってしまいます。

こじらせ女子は「今満たされること」しか考えていません。

今、自分を満たしてくれる人ならどんな人でもいいと思ってしまうので、結果的に不幸な恋愛ばかり引き寄せてしまうのです。

 

行動力がない

こじらせ女子は自分に自信が無いので基本的に受け身です。

自分の選ぶこと、やることが正解かどうかわからないんですよね。

いつも「楽しませてほしい」「素敵な人が突然現れて欲しい」「楽しい事が起きて欲しい」と思っています。

婚活も、自分から積極的に動くことができず、勇気を出して行った婚活パーティーなどが失敗するとたった1回でもやる気をなくしてしまいます。

行動できないまま、あっという間に彼氏いない歴が増えていき、気づいたら40代に突入していたという状況に陥る可能性が高いです。

 

恋愛にリアリティがない

恋愛にリアリティがない女性も多いです。現実と向き合えず、理想の恋人を求めてしまいます。

恋愛経験が少ないため、少女漫画やドラマのような恋愛しかイメージできないんです。

自分との釣り合いなどは考えず、「イケメンと結婚したい」「年収は〇〇〇以上のエリートがいい」と理想ばかり追い求めて、現実では恋愛をしないまま時間だけが経過してしまいます。

理想が高い完璧主義者

あらゆることに対して理想が高い完璧主義者もこじらせ女子に多いです。

成長意欲が高く、努力を惜しまない人。

自分が努力をできるからこそ、相手にもそれを求めてしまいます。

完璧主義者がいつも頭で描いているのは「完璧な自分とそれに見合う相手」 です。

でも現実は「完璧な自分ではないんです。

完璧な自分になんて一生なれません。

いつまでたっても不完全な自分なんですよ。

不完全な自分を認めて、相手の不完全も受け入れないと結婚は難しいです。

 

こじらせ女子が愛され女子に変身して結婚する方法

こじらせ女子を自覚する

kana
私はこじらせていることを自覚するまでに5年かかりました…(遅)

まずは自覚することが大切なんですよね。

気づかないと同じ失敗を延々と繰り返してしまいます(´-ω-`)

「そっか、私こじらせてるんだ…」と自覚できたら後は解決するだけ。

そこで「こんな私ダメだ…」と嫌になるんじゃなくて、受け入れてあげてください。

「うまくいかない原因が分からなくて辛かったよね。愛されたかっただけなんだよね、自分に自信が持てなかっただけなんだよね」と自分を労わってください。

褒め言葉を素直に受け取る

こじらせ女子は自分に自信がないので、褒め言葉を素直に受け入れることができません。

「そんなことないですよ!!」とか「どうせ私なんて・・・」と思ってしまうんですよね。

「どうせお世辞でしょ」と思うかもしれませんが、ほとんどが素直に褒めてくれているんですよ。

太っている人にスタイルいいね!とか、言えないじゃないですか。

最初は違和感を感じますが、「そうかな?ありがとう!!」と笑顔で返す癖をつけていきましょう。

褒め言葉を自分にかけてあげれば、表情も豊かに明るくなってきますよ。

 

思っていることを正直に伝えてみる

こじらせ女子は自分の気持ちを伝えるのがニガテです。

「こんなこと言ったら嫌われるかな…」

「言いたいことが言えなかった…でも自分が我慢すればいっか。」

と自分の考えを飲み込んでしまいます。

 

自分の思っていることを素直に言わないと相手には伝わりません。

自分の気持ちを伝えるということは、「私はこんな人です」 と周りに伝えるということです。

自分がどんな人間なのか周りに伝えなければ運命の人には見つけてもらえないんです。

 

自分もOK、相手もOKという考え方

愛され女子になるためには、「共感力」が必要です。

人は自分のことを認めてくれたり、受け入れてくれる人に好意を抱きます。

人間関係に悩まない人というのは「自分もOK、相手もOK」という考えを持っているんですよ。

自分の良いところ・悪いところ、相手の良いところ・悪いところ、どちらもOK!と受け入れられる人は、幸せな結婚ができます。

まずは自分を受け入れてあげるところから実践してくださいね。

 

失敗することを恐れない

こじらせ女子は傷つくことが怖いので行動力がありません。

でも行動しないと結婚相手には出会えないんですよ。

普通に生活していて、いきなり理想の男性が目の前に現れることはないんです。

行動しないままだと気づいたら結婚適齢期を過ぎてしまいます。

傷ついてもいいじゃないですか。

理想の結婚相手に出会えるなら。

いっぱい傷ついたからって幸せになれる保証はないけど、努力した経験は残ります。

kana
私もいっぱい傷つきました。辛かったですが、それで気づいたこともたくさんあるし、試行錯誤したおかげで結婚できたんです。かっこ悪くてもいいし、惨めでもいい。そう思って頑張りました。(というか他人はそこまで私の事見てないw)

あなたの婚活力を調べてみよう!

 

あなたはEQ診断というのを知っていますか?

一般的にスキルとしての知能指数をIQと言います。(IQは知ってますよね)

EQは対人関係能力や自己コントロール能力 です。

要するにコミュニケーション力ですね。

EQ診断で自己分析をすれば、婚活につまづく原因を知り、対策を立てやすくなります。

やみくもに頑張るよりも、自己分析したうえで頑張る方が効率いいですよね!

あなたの偏差値はいくつ?婚活EQ診断はこちら♪

「こじらせてるのは分かってるけど、どうしたらいいかわからない」と思うなら、EQ診断で自分を分析してみましょう。

パートナーエージェントのEQ診断なら、無料で婚活力を診断できます。

また、婚活においてのあなたの魅力や、EQ診断の結果を踏まえた理想の相手を見つける方法についてもアドバイスがもらえますよ~。

kana
普通のEQ診断じゃなくて、婚活に特化した内容になっているのがすごい!!

あなたの偏差値はいくつ?婚活EQ診断はこちら♪
 

SPONSORED LINK

こじらせ女子は一生独身?結婚できる人との違いって何?まとめ

自分がこじらせ女子だと思う方は、

◆こじらせ女子を放置すると一生独身かもしれない

◆こじらせ女子も愛され女子に変われる

◆自分もOK、相手もOKと言う考え方

◆失敗を恐れず行動あるのみ!

この4点を意識してください。

こじらせ女子は変えられます。

自分の未来を幸せなものにするために頑張っていきましょう!!

 

SPONSORED LINK