婚活成功体験談

スピード婚のきっかけやメリット・デメリット、プロポーズのエピソード紹介!

 

結婚の「ケ」の字もなかったはずの友人が、

ある日突然結婚した。ってこと、ありませんか?

 

私は経験があります。

ある時、友人がこんなことを言いました。

女性
女性
私、結婚します!!もちろん今は彼氏いませんが、絶対に結婚します!!

その時は、「お互い頑張ろうね~」という感じでサラッと話は終わっていたのですが・・

その宣言から、約1年でのスピード婚!!

 

びびびびびっくり過ぎる!!!(゜o゜)!

凄すぎるやん!!有言実行やし!!

 

後輩だけど、頼み込んで教えていただくことに・・・

kana
kana
お願いします!!どうやって結婚したか、教えてください!!(必死w)

 

ということで、30代婚活女子必見!! スピード婚のきっかけやメリット・デメリット、友人の1年スピード婚成功のエピソードをご紹介します。

スピード婚のエピソード

スピード婚は付き合う前に決まっている

友人が結婚しようと決断したとき、まず実践したのがこれ。

「私、次に付き合う人とは結婚したいと思っているの。」

男性とお付き合いをする前に、この言葉を必ず伝える。

その言葉にOKをくれた人だけとお付き合いをするのだそう。

要するに、「結婚したいと思っている人」かつ、「自分と近々結婚を考えてくれる人」

付き合うということですね。

友人曰く、この言葉は効果テキメンだそうです。

 

結婚願望のある男性とだけ付き合える

 

男性とのお付き合いが長くなってくると、日に日に募る、

「この人、私との結婚を考えてくれているのだろうか?」という気持ち。

半年くらい経ったら、どんな女性でも思うはず・・・

会うたび悶々としながら、少しずつ結婚のことをほのめかしてみたり。

周りの友人が結婚すると焦って彼に不機嫌な態度をとってしまったり。

そんな思いをするの、辛くないですか?

この言葉をちゃんと伝えてお付き合いを出来たら、そんな思いをすることが、限りなく減ります。

 

自分と近々結婚を考えてくれる男性とだけ付き合える

 

この言葉を聞いた男性は 「女性のために、早めに結婚を考えてあげないといけない」

と思うはずです。

30代女性に残された時間はそう長くはない。

好きな人と付き合っていればいずれは結婚できるかもしれない。

けれど、彼の気持ちが固まるまで1年、2年と待っている間気が気じゃないし、挙句お別れすることになった場合のダメージといったら、そう簡単に立ち直れないレベル。

そんな辛い思いをしなくてもいいんですよ~!!

 

恋愛したいだけ、ヤリモク男性は事前にブロックできる

この言葉を言って、態度を変えたり、引いたりする男性は、あなたとの結婚について真剣に考えていない証拠。

ヤリモク男性だったら一目散に逃げていくか、女性のペースを考えず体の関係に持ち込もうと無理な行動を起こします。

もちろん、真剣に恋愛したいと考えている男性もいるかと思いますが、「結婚」というフレーズを聞いて、初めてあなたとの結婚について考えるはずです。

それでいいと思います。付き合う前に考えて、覚悟を持って付き合ってくれるならそれでもいいのではないでしょうか。

 

結婚前提だから、焦らずお付き合いができる

これも大きなメリット。

お互い結婚前提でお付き合いをしているので、「この人は結婚してくれるのだろうか」

「結婚の話をしたら引かれるかな・・・」そんな心配をすることがほぼなくなります。

たいてい女性のほうが悩みますよね。

 

焦ってゼクシィを彼の見えるとこに置いてみたり。

友人の結婚や出産の話を振って反応を見てみたりしてませんか?

男性からすると、そういった行動が重たく感じることもあります。

けれど、事前に話しておけばこんな心配しなくてもいいんです。

焦ってイライラすることなく、彼との時間をゆったり過ごすことができます

 

ダメな時はお互い早めにお別れができる

 

お互いが結婚を意識して付き合っているので、面白いくらいにズルズル付き合う」なんてことがなくなります。

付き合っていて、結婚の可能性も低いのに、ズルズルと会ってしまっている、なんてことありませんか?

結婚するためには早く別れたほうがいいと分っているのに、どうしても離れられない・・・・

辛すぎますよね。

 

けれど、そんなことで悩むことがなくなります。

もちろん結婚前提でお付き合いをしていても、ダメになることだって往々にしてありますよね。

けれど、「何かが違う・・・(´・ω・`)」そう思ったらお互いの決断は早いですし、恋愛のように長期間引きずることがなくなります。

 

 

遅くても半年くらいで関係をすすめることができる

 

ここが最大のメリットです。

関係を結婚に一歩すすめるきっかけとして、「両親へのあいさつ」があります。

ありがたいことに、日本には「お盆」や「お正月」など様々な行事があるのがで、そのタイミングでお互いの両親に会うチャンスが作りやすいですし、女性の方から誘っても重くならず話を進められます。(彼がその気になっていたら彼の方からドンドン話を進めてくれると思います)

両親へのあいさつが済めば、結婚まではもうすぐそこです!!

 

スピード婚は幸せになれるの?リアルなエピソード

実は私も1年以内のスピード婚です。

スピード婚の流れ

①初対面

②デート3回目で結婚前提にお付き合い開始

③付き合って3か月目に彼の両親へ挨拶

④付き合って5か月目に私の両親へ挨拶

⑤付き合って半年で同棲&プロポーズ

⑥付き合って7か月目に両家顔合わせ

⑦付き合って1年の記念日に入籍

ちょうど1年目の記念日に入籍しました。

しかし3か月目には彼の両親に挨拶に行き、結婚すること、結婚式のことについてぼんやりと話をしていたので、その時点で結婚することはほぼ決まっていました。(プロポーズが挨拶よりも後になっているのはスルーしてくださいw)

入籍日は私はもっと早い方が良かったのですが(笑)

「1年くらい付き合ったことにしたい」という夫のよく分からない理由でこの日になりました。(気持ちの上ではお互いすぐにでも入籍OKという感じです)

 

そしてスピード婚で幸せになれるのか?についてですが、

とっても幸せです(*´▽`*)★

今年で結婚5年目です!!

スピード婚のメリット・デメリット

スピード婚のメリット

婚活への焦りが軽減される

スピード婚ではない結婚。

要するに「お付き合いして結婚したい気持ちになれば入籍しよう」というパターンだと、「彼は本当に結婚してくれるのだろうか?」という焦りが半端ないんですよね。

それで別れたりすることが重なると、本当に心を病んでしまいます。

スピード婚を果たした友人のように、最初から「結婚前提」と言ってしまうのは勇気がいるし、重いって思われたらどうしよう…。

なーんて思うのですが、実践した私としては、

「1回言っちゃえば、後がラクすぎる!!(*´▽`*)♡」

という感じです。

正直、これを言って付き合ったからと言って、上手くいくとは限らないし、「思った男性じゃなかった」なんて思うこともあるけれど、いい意味で展開が早いし、白黒つけるのが早いので、「全然焦ってない、私(*´▽`*)💛」ってなりますw

 

kana
kana
教えてくれた後輩よ、本当にありがとう!!(感謝)

スピード婚のデメリット

アラサー以上の年齢ならスピード婚狙いでいくべきなので、デメリットと言っている場合はないのですが、さすがに「超スピード婚」はデメリットも出てきます。

例えば交際0日婚とか…。

ビビビ婚とか。

結婚できるかどうかというのは「一緒に住んでもストレスなく過ごせるか」なので、最低でも2~3ヶ月お付き合いすることをおすすめします。

「お互い相性が合えば結婚しましょう」という前提で付き合い、3か月以上経ってもいい感じにお付き合いが出来ていれば結婚の話を進めてOKです。

性格的な相性が合わない場合は、3ヶ月も経てば少しずつギクシャクしてきます。

それが分かる前に結婚してしまうと、スピード婚&スピード離婚に繋がる可能性も出てくるので、そこがデメリットですね。

アラサーはスピード婚択一!!

 

たったひとことで、こんなに変わるなんてびっくりですよね。

絶対に結婚したい方は、勇気を出して言ってください!!

最初は怖くても、大丈夫です。

また、スピード婚をするためには「いい人がいればすぐにでも結婚したい」という人と出会うことが大切です。

出会う場所によって男性の真剣度が違うので、結婚願望の高い男性がたくさんいる場所で婚活することをおすすめします。

運命の人と出会う確率を上げるための方法についてまとめたので気になるかたはこちらの記事も読んでみてね!

婚活で理想の結婚相手に出会う方法婚活では恋はできないと思っていませんか? 好きな人と結婚できないなら少しでも条件のいい人と結婚したい。 そんなふうに思ってい...

 

相性ピッタリなお相手を無料診断

プロフィールを入力すると無料でマッチング診断とあなたに合ったオーネット会員をご紹介

結婚チャンステスト