ときめかない相手でも幸せな結婚ができる理由

kana
こんにちは☆ときめきを求めすぎて婚活に7年もかかってしまった女は私です(涙)

 

婚活でも恋愛をして結婚がしたい。

ときめかない人と妥協して結婚したくない。

 

あなたはそんな風に思っていませんか?

 

kana
痛いほどよく分かる(>_<)だって自分の人生がかかってるんだもんね。大好きな人と結婚したいよ…

結婚に失敗し続けて7年もかかってしまった私としては、婚活を頑張っているあなたには7年もかけて欲しくないし、できるだけ辛い思いをしてほしくないと思っています

ブログを立ち上げたのも、そんな思いからなんです。

結論から言うと、ときめきが少なくても、大好きな人と結婚して幸せになれます。

婚活がうまくいっていないほとんどの女性が、ときめきがないと結婚できないと思っています。

 

恋愛と結婚は完全に別モノ!!

 

恋愛は非日常、結婚は日常。

恋愛は短距離走、結婚は長距離マラソン。

いろんな表現がされますが、恋愛と結婚は似て非なるものです。

けれどほとんどの人はこのことにピンと来ないんですよね。

なぜなら…

あなたの周りにいるほとんどの人は恋愛結婚をしているからです(´-ω-`)

kana
婚活してるからって恋愛と結婚は別だと言われてもねぇ・・・私なら大好きな人と恋愛結婚できる気がする!!

当時、婚活中だった私もこんな風に思っていました。

だから、婚活アプリやパーティーを駆使しながらドキドキする人、ときめくことのできる相手を必死で探してましたよ。

でもこれは間違いだった。

婚活でやってはいけないことだった。

そう気づいたのは婚活を始めて6年目の頃(遅すぎて泣けるw)。

気づいてから現在の夫に出会うまでおよそ半年。

その1年後に結婚をしました。

もちろん大好きな人ですよ。最高のパートナーです!(今のところw)

私は6年間も間違った婚活をしていました。

ときめきを求め婚活をすることは、それほどまでに危険なことなんです。

 

婚活でときめきを求めると失敗する理由

結婚できない人と付き合って時間をムダにするリスク

ほとんどの女性は「大好きになった人とは結婚したい」って思うじゃないですか。

けれど男性は違います。

男性は例えその女性のことが大好きだとしても、タイミングじゃなければ結婚はしません。

恐ろしいのが、男性は最初から「この彼女とは結婚ないわー」と思っているわけじゃないんですよ。

大好きな彼女なので、「この子と付き合ったらそのうち結婚したくなるかもしれないなぁ」くらいに思っています。

付き合って1年半くらいして女性が我慢できず結婚を切り出した時、初めてリアルに結婚のことを考えます。

その時の結論がNoだったらどうしますか?

貴重な1年半がムダになります。

20代半ば位までの年齢なら次に行けばいいのですが、婚活をしている女性からすると時間的なロスはかなりのリスクです。

婚活では、すぐにでも結婚したいと思っている男性と交際するということが大前提なんです。

ときめき基準で考えていると、選ぶ人を間違えてしまいます。

 

恋は盲目というのは本当です

私たち人間は子孫繁栄という本能を持っています。

なので、子孫を残そうとする行為(SEX)には麻薬のような快感を得られるようになっています。

そして、その相手を見つける行為=恋にも、快感や多幸感(ドーパミン・別名:脳内麻薬)が得られるようになっているんです。

 

好きな人を見たりニオイを嗅いだり声を聞いたとき、脳内にドーパミンが放出されます。

するとどうなるかというと、

kana
ドキドキドキ…この人のことめっちゃ好きかも!!もっと仲良くなりたい!!デートしたい!付き合いたい!S〇Xしたい~!!w

となってしまいます。(本能なので仕方ないw)

 

これがなぜ婚活で失敗する原因になるのかというと、快楽が強すぎるがゆえに、相手の嫌なところも合わないところも好きだから平気!!と思ってしまうことなんです。

冷静に考えれば「嫌だな。」と思うことでも、「私が頑張ればいいんだから大丈夫!」とか「好きな人と一緒だったら乗り越えていけるはず!!」と思ってしまいます。

まさしく恋は盲目。

そんな我慢が長くは続きません。

婚活で恋愛をしようとすると失敗するリスクが高くなります。

 

ときめかなくても大好きな人と結婚できます

ときめきを求めて6年婚活し、考えを改めて結婚できた私が言うんだから間違いないw

というか、ときめきを求めていた頃より、今の方が100倍幸せですよ。

ときめきは3年しか持続しない

実はときめき(ドーパミン)って3年しか続かないんですよ。

婚活を始めて6年目の時に私はこう思いました。

「3年しか続かないものに、人生賭けるなんておかしくない?」と。

であれば、末永く一緒にいられる相手を探そうと思いました。

 

本当に幸せになれる相手を見つけるコツ

ときめきスイッチをオフにし、婚活を再開したら半年で今の夫と出会いました。

その時に何を重視していたか、お伝えしますね。

幸せになれる相手を見つけるコツ

・ときめきスイッチをオフにする

・一緒にいて安らげる心地のいい人かどうかで判断

・ドキドキする人はあえて避ける

・最低限SEXできる人(生理的に受け付ける人)

・辛い時やケンカをしたときに思いやりを持って接してくれる人

この考えに変えてから、全てがうまく回りだしました。

 

SPONSORED LINK

ときめかない相手でも幸せな結婚ができる理由 まとめ

 

ときめきがなくても、信頼関係と未来を一緒に創っていくという気持ちがあれば、その人のこと大好きになれるんですよ。

そうしてできた絆は、恋愛で得られる快楽よりもずーっと貴重で尊いものだと私は思っています。個人的に。

これを実践してもらえれば、明日からの婚活が少し変わるかもしれません。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK