自己肯定感

自己肯定感を高めるときに失敗しがちなこと

こんにちは、kanaです。

最近こんな相談をよく頂きます。

「自己肯定感の意味は分かったんですが、うまくいきません」

「むしろ前よりも落ち込んで自分が嫌になっています」

 

まずは…

自己否定をやめよう、自分を好きになろうとチャレンジしていることが素晴らしいです!!

 

今日は自己肯定感を高めるときにありがちな失敗について書きます!!

自己肯定感を高めるときの失敗と対処法

自己肯定感高めようとするときに失敗しがちなこと、

それは「自己肯定感を高めたら、うまくいくはずだ」と期待すること。

状況が好転すれば→「自己肯定感を高められた」。

状況が変わらなければ→「自己肯定感を高めるのに失敗した」と考えてしまうこと。

 

例えば、

自己肯定感を高めたら彼氏ができた → 自己肯定感を高められた!

自己肯定感を高めたら人間関係が良くなった! → 自己肯定感を高められた!

こんな感じ。

 

もしかして、

自己肯定感を高めようと頑張ったのに、全然いいことが起きない!

ブログも読んで頑張ったのに、結果が出ないからもっと落ち込んだ!!

と思ってないでしょうか?

 

これは自己肯定感が高まったとは言いません。

自己肯定感に「環境」は関係ないんですよ~(*´ω`*)

 

私が婚活5年目、絶望して生きるの辞めようかと思ったとき、

・結婚できる希望なし

・引きこもりで仕事と家の往復

文字通り希望も何もなく「どうやってこの世から消えようか」と考えていました。

自分の全てを否定していたんです。

 

約1年後、自己肯定か高まった時も環境は一切変わってなかったんですよ。

・婚活してないから結婚できる希望もない

・連絡取っている男性ゼロ

・仕事と家を往復する毎日

なのに私は毎日が楽しくて仕方なかったんです。

「こんな私でも私なんだよね。」とありのままの自分を受け入れることができるようになってました。

状況は何も変わっていないのに「あ、私は絶対に結婚できる」と確信できました。

 

休みの日はずっと一人だったのですが、自己否定していた時は、

・結婚できない私は生きる価値がない

・休みの日に誰からも連絡が来ないのが辛い

・私は何をしても失敗する

と苦しんでいました。

 

自己肯定感を高めたら、状況は同じなのに、

・毎日が楽しくて仕方がない

・毎日美味しいご飯食べれるだけで幸せ

・生きてるだけで幸せ

・私は私で良かった

こんなふうに思えるようになってました。

 

なので、「頑張ってるのに、状況が何も変わらないじゃん!!」と思っているのだとしたら、それは自己肯定感じゃないです。

自己肯定感は、どん底でどうしようもない状況であっても「これも私なんだよね」って思えること。

 

自己肯定感を高めようと努力し、それによって環境が良い方に向くことを期待しているのなら、それは今までの自分と全く同じじゃない?

資格取れば自信持てるかな。

彼氏できたら幸せになれるのに。

転職して年収上がれば自信持てるのに。

「良いことが起きなきゃ自分を肯定できない」という考えをまず手放そう。

 

551のアイスキャンディーがあるとき~「キャハハハハー!!(*´▽`*)」

ないとき~「ずーーーーん(=_=)」

551のアイスキャンディーがあってもなくても「キャハハハー(*´▽`*)」と思えることが自己肯定感なのであーる。

参考にしてね!

応援しています!!

 

30代、40代の婚活女子におすすめの結婚相談所を比較 結婚相談所ってどこが評判いいんだろう? 自分に合う結婚相談所をどうやって判断すればいいんだろう? 料金も安くないし、...
相性ピッタリなお相手を無料診断

プロフィールを入力すると無料でマッチング診断とあなたに合ったオーネット会員をご紹介

結婚チャンステスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です