自己肯定感

自己肯定感を高めるのは「大嫌いなやつを大好きになる」くらい難しい

こんにちは、kanaです。

最近「自己肯定感を高めようとしたら逆に気持ちが落ち込んでます」というご相談をいただきました。

より良い自分になろうと努力しているのにこれじゃあまるで逆効果‥‥。

そう考えると余計に落ち込むよね。

 

「自分の嫌いな部分を受け入れる」って、できる時は一瞬なんやけど、受け入れる決心がつかない時は苦悩の連続なんだよなぁ…。

 

考えてみて欲しいんやけど、

「顔も見たくないほど嫌いな人」を、気合や思い込みで明日から「大好きになれる?」っていう話。

 

大嫌いなやつを大好きになる。

自分を好きになるってそれくらいの難易度だよ( ;∀;)

「んな大げさな…」って思うかもしれないけど、自分の嫌いな部分って、自分が一番存在を認めてなかったりするからね。

「私のこの部分は存在してはいけない」みたいな。

だから蓋つきのごみ箱に入れて見ないようにしてたり、存在すらなかったことにしたり。

 

なんとなく伝わるかな?

 

今日は、なかなかうまくいっていない人向けに、ちょっとしたコツをお伝えしたいと思います。

自分を好きになる前に「自己理解」が必要

顔も見たくないほど大嫌いな人を、気合や思い込みで「大好き」になんてなれない。

それどころか、考えすぎてもっと嫌いになる可能性もある。

表面的に受け入れようと考えても無理(*´з`)。

 

嫌いな人を思い浮かべてみて。

その人を好きになろうと思ったら、まず何からする?

 

私は、まず「相手を理解」するところから始める。

「Aさんのこういうところが嫌い」だとして、なんで嫌なのか考える。

そして、その人はなぜ「嫌な行動」をするのか考える。

例えば、私はよくお局さんのサンドバッグ(ストレス発散)にされることが多かったのですがw

もちろん私だけじゃなくて他の人にも同じようなことするんだけど、「なんでそんなことするのかな?」って考えた。

そしたら理由が見えてくる。

・プライベートがうまくいってない

・同じように厳しく指導されてきた

・上司からプレッシャーを与えられていた

だからイジメていいってわけじゃないけど、「あぁ、あの人も大変なんだな」と思うと、ちょっと受け入れられるようになったりする。

相手を理解して、その行動の意味まで考えることで少しずつ受け入れられるようになってくる。

これって、自分と向き合うときも同じやと思ってる。

まずは自分のどんなところが嫌なのか、

周りにどんなふうに思われているのか、

なぜそんな行動をしてしまうのか?

自分の起こす行動の根本的な理由まで突き止めていく。

 

だいたいの理由が「寂しい」「認められたい」「愛されたい」っていう欲求にたどり着くと思うよ。

「愛されたい」って当たり前のことやん?

「認められたい」も当たり前のこと。

 

愛されたいから(願望)、依存してしまう(行動)。

愛されたいから(願望)、我慢して感情のコントロールができない(行動)。

認められたいから(願望)、焦って失敗する(行動)。

認められたいから(願望)、おせっかいを焼いてしまう(行動)。

 

みんな「自分の行動」で自分が嫌いになる。

「なんであんなことしてしまったんやろ~」って。

もちろん行動の結果うまくいってないっていうのがあるんやけど。

けど、その行動を起こした根本は「ただ愛されたい」っていう、人として当たり前の願望なんだよ。

だから自分を否定する必要なんか全然ないの

「やり方が間違ってたんだね。どうすればいいかな?」と考えればいい。

「愛されたくて、方法も分からないのに必死で頑張ってたんだね。センスないよね~私ってwあと何回失敗するんかな?笑」

こんな感じで少しずつ受け入れていける。

もし、自分と向き合って「ぜんぜんうまくいかない」なら、表面的だけ受け入れてるか、無理に好きになろうとしてるだけかもしれない。

自己肯定感って、自分を無理やり好きになることじゃないし、マイナスをプラスに変えようとすることでもない。

「好きな自分、嫌いな自分」を肯定も否定もせず、そのままを受け入れること。

「自分にはダメな部分もあるけど、それも含めて全部、わたしなんだよね。」

受け入れて前向くことが「自己肯定感」だよ。

参考にしてね!

応援してます!!

30代、40代の婚活女子におすすめの結婚相談所を比較 結婚相談所ってどこが評判いいんだろう? 自分に合う結婚相談所をどうやって判断すればいいんだろう? 料金も安くないし、...
相性ピッタリなお相手を無料診断

プロフィールを入力すると無料でマッチング診断とあなたに合ったオーネット会員をご紹介

結婚チャンステスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です