結婚前に確認するべき6つのこと

結婚したあとに「こんなはずじゃなかった…」と後悔するのだけは避けたいですよね。

結婚は夫婦だけではなく相手のご両親、親戚、仕事関係など様々な人と関わることになります。

今回は、結婚前に最低限確認しておくべきことについてまとめました。

気になる方は見てくださいね。

 

結婚前に確認するべき6つの項目

①家事・育児の能力

結婚前はいろいろと手伝ってくれていたのに、結婚して子供が生まれたら「毎日家にいるんだから」と女性が家事をするのが当たり前だと一切しなくなったという話をよく聞きます。特に実家暮らしが長かった男性は、自主的に家事をやった経験が無いので、無意識に「家事は女性がやるもの」と思っています。

kana
ちなみに私の夫は実家暮らしが長かったので、家事の能力は一切ありません(´-ω-`)。

②金銭感覚

結婚後何で揉めるかって、お金のことですよね(´-ω-`)

付き合っている時はお金払いのいい人の方が良かったけど、結婚して蓋を開けてみたら貯金も全然ないし、女性からしたらガラクタみたいな趣味にお金を使っていたり…。こんなにルーズだとは思わなかったと驚く女性が多いです。逆にギリギリの生活費しかもらえなくて一生懸命奥さんが生活費を稼いでいるというパターンも・・・

③家族・親族

結婚前は気づかなかったけど、いい年をした男性がお母さん(家族)離れしていないというパターン。

私の友人は、ある程度社会的地位のある男性と結婚したのですが、家のことも、子供の教育方針も夫と義母で決めて、妻である友人に一切発言権がないと聞いてドン引きしました( ゚Д゚)

極め付きには家族で行った旅行で夫と義母が手をつないで歩いて、2人の荷物を友人が持って後ろから付いて行ったというエピソード。

kana
これはヤバイ…恐怖でしかない

こちらもしっかり確認しておいた方がよさそうですね…。

④育った環境

自分の思い通りにならないと大声で怒鳴ったり、自己中心的だったり、逆に優柔不断だったり…人間なので少なからずそういうことはあると思うのですが、自分がその人と結婚生活を続けていけるのかが重要ですよね。

kana
私は怒鳴ったりマウント取られるのがとても苦手なので、絶対に穏やかで温和な人と結婚しようと思っていました。

⑤経済力

「もうちょっと出世すると思ったのに・・・」とか「夫に出世意欲がなくガッカリ…」とか、このまま出世していけば収入も上がっていくのにいきなり脱サラして独立したいとか。

仕事できる人だと思ってたのに…こんなものかとガッカリしたという人も。

まさに「こんなはずじゃなかった…」ですね。

ただ、私としては男性のやりたいことを応援してあげられる女性でありたいと思うので、本人がやる気満々なら、収入が下がってもサポートしてあげたいと思いますね。

⑦仕事への理解

女性もキャリアを、結婚後も積み上げていきたいと思いますよね。

なのに結婚したらお互い長時間労働で家事が回らないとほとんどの場合女性にしわ寄せが行きます。

「私もキャリアを積んでいけるはずだったのに…」と夫の理解を得られず諦めざるを得ない女性もいます。

 

SPONSORED LINK

結婚前に確認するべき6つのこと まとめ

 

最低限確認しておいた方がよいと思う項目をまとめてみました。

大切なことは「自分がどんな結婚生活を送りたいか」です。

理想の人と結婚しても理想の生活ができるとは限りません。

どんな結婚生活が送りたいかをできるだけリアルに考えてみてくださいね。

SPONSORED LINK