自己肯定感

自己肯定感と自己正当化の違い

こんにちは、kanaです。
今回の相談はこちらです。

始めまして!
いつも参考にさせて頂いております。
1つ気になったことがありメッセ送らせて頂きました。
自己肯定感と自己正当化の違いって何でしょうか?

私は自己肯定感は昔より高まった気がしますが、その反面
「これでいいや」と思い過ぎて良くない行動ですら「いいや
」と思ってしまい、ついついやってしまいます。

だからといって「ああまたやってしまった」といちいち後悔して落ち込むのは
自己肯定感が低いんでしょうか。
カナさんの考えをお伺いしたいです。

具体的にどんな行動をやってしまうのか詳細が不明なのですが…。

分かる範囲で回答させてもらいます!!

自己肯定感と自己正当化の違い

自己肯定感は、どんな自分も受け入れ、前を向いて生きていくこと。

不完全な自分でも「まあいいか、これでよし」と受け入れることができる。

これは「どんな自分も大切にする」ってことなんですよ。

 

自己肯定感を高めると、その場その場で、自分にとって最良の選択ができるようになります。

思い込みからくる「感情」に左右されず、ちゃんと理性が働いています。

何を選べば幸せになれるか冷静に判断できるんです。

 

あなたの場合は、簡単に言うと、

「ダイエットしてるのにまたお菓子食べちゃった…ま、こんな私も私だよね」と同じです。

ダイエットしているのに食べちゃったから落ち込みます。

 

「間違ったことでもまぁいいや!」

要するに、その場その場で「理性」が働いていないわけです。

 

自分を大切にしていて、それが必要なのであれば、身体に良いものを自然に選ぶようになります。

まぁ、ダイエットは欲求強いのでめっちゃ難しい部類なんですがw

 

自己肯定感が低い人は、その場その場で最良の判断をするよりも、感情で動いてしまいがちです。

 

痩せなきゃいけないのに食べちゃった。

我慢できなくて嫌なことを言ってしまい、関係を壊してしまった。

断り切れず大量の仕事を引き受けてしまった。

 

これって結果的に自分にとってマイナスな状況になることが多いです。

幸せから遠のいていきますよね。

結局、自分を大切にできてないことになる。

 

だからと言って否定はしないで欲しい です。

「理性的な判断ができない私はダメなんだ…」

これはやめてね!

 

気づくことが大事なんですよ。

人生脚本って言うんですけどね、一度決めたことは無意識に繰り返します。

だから「私は無意識でこんな判断してるんだ!」って気づけるだけでもすごいこと!

そうすれば同じ状況になった時に「この判断ってOKなんだろうか?」って考えられるようになるから。

理性で判断していくように心がけるだけで、良いほうへ状況が変わってきますよ。

頑張ってください。

応援しています!!

相性ピッタリなお相手を無料診断

プロフィールを入力すると無料でマッチング診断とあなたに合ったオーネット会員をご紹介

結婚チャンステスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です