出会いのノウハウ

婚活で『とりあえず会ってみる』のは何回がベスト?判断基準は?

kana
kana
こんにちは、Kanaです

婚活で出会った男性と2回目会うかどうかの判断が難しい。

何回目のデートでどんな気持ちになったら正解なんだろう。

こんな気持ちでまた誘ってもいいのかな?

 

あなたはそんな風に悩んでいませんか?

今回は婚活では何回くらいでアリナシ判定をすればいいのか?について書いていきます。

 

婚活でアリナシを判断するまでの回数

こんなアンケート結果があります。

『恋人になるか見極めるまで何回くらいデートする?』

 

 

 

 

 

 

(引用元:OZmall https://www.ozmall.co.jp/topics/1476/)

 

およそ半数の女性が3回のデートで付き合うかどうか判断しています。

多くても6回くらいなんですね~!

 

私も夫と出会った時、1度目は「アリかな?ナシかも??」状態でした。

よく分からない気持ちでしたが、生理的に嫌ではなかったので次も会うことに。

2度目のデートでは待ち合わせの時、「やっぱりナシかも…」と思うことがあり不安になりましたが、デートが終わる頃には3回目も会ってみたいと思うようになりました。

3回目のデートで彼の誠実さを感じ、結婚を前提に付き合いたいと思っていた時、夫も同じ気持ちだったようでお付き合いすることになり今に至ります。

ピンとこなくても3回は会ってみる

現実的な話、アラサー以上の女性がスピード婚しようと思ったら、ドキドキしてときめく憧れの男性は避けなければいけません。(時間かけても理想の人を追いかけたい方は別です)

自分らしくいられる、信頼でき安らげる相手が理想だと私は思っているのですが、そういう人ほど『最初はピンとこない』ものなんですよ。分かりにくいことに…

20代にさんざん刺激的な恋愛をしてきた女性は特に、「この人でいいのだろうか…」と不安な気持ちになるはずです。

だからこそ初回の印象だけで判断せず、じっくりと相手の内面を知ることが大切です。

 

1回目のデートは次に会いたいかどうかを判断

 

1回目のデートはお互いを知る最初の1歩。

あっという間に時間は過ぎてしまいます。

ピンと来なくても、ほんの少しでも2回目アリかな と思ったら会ってみてください。

生理的に無理、不快感、「この人と結婚するくらいなら一生独身の方がマシ!!」だと思うならもう会わなくてもいいと思います。

よくありがちな、初デートにワリカンにされた・チョイスしたお店がイケてなかった・服装がダサかったなど、物理的に改善しようと思えばできることはデートを重ねて内面が好きになれば、気にならなくなることもあるので一度で切ってしまうのはもったいないです。

♡1回目のデートで確認したいこと♡

☑2回目会ってもいいかなと思うかどうか(少しでも)

♡1回目のデートで心がけること♡

☑リラックスして楽しもうとする気持ち、笑顔で。

☑共通点を探す

☑自分の条件に当てはまっているか確かめたり、評価するような行動や言動は慎む

(品定め感が出て「自分の条件に当てはまるなら誰でもいいのか?」と思われてしまいます)

あと当たり前なのですが、しっかり相手の目を見て話すこと。

できていない人は心がけてくださいね!

2回目のデートは彼氏だったらどうか?を判断

これはデート内容にもよるのですが、半日くらい一緒にいれば『彼氏になったらどうか?』というところが見えてくると思います。

この時に私がさりげなくチェックしていたのはコレです。

♡2回目のデートで確認したいこと♡

☑不器用でも私に気遣ってくれるところがある

☑私のことを気にいってくれている

☑価値観などが似ている

☑緊張し過ぎず、いつもの自分でいられる感覚がある

☑楽しく過ごせている

 

◆NGにしていたこと◆

☑話題に出れば過去の恋愛について話して、元カノの悪口を言ったりするような人(NGにしたというより、そういう人がニガテ)

☑入ったお店の店員さんにだけ態度が豹変する人や、運転中に暴言吐いたりする人もNG

☑暴力的な面がありそうな人

※私個人的な好みです。自分だったらどうか?を考えてみてください。

 

♡2回目のデートで心がけること♡

☑リラックスして楽しもうとする気持ち、笑顔で。

☑彼のペースに任せつつ、自分も提案したり、何もない時間も楽しむ

(半日デートだと予定通りに進まないこともあるので、その時にいかに楽しめるか)

☑自分の条件に当てはまっているか確かめたり、評価するような行動や言動は慎む

(品定め感が出て「自分の条件に当てはまるなら誰でもいいのか?」と思われてしまいます)

☑感謝の気持ちや喜びを表現する

☑気になる人の場合は、好意を持っていることをさりげなく伝える。

・告白したときに断られる恐怖が男性にはあるので、不安を取り除くため

・直接的に「好き」と言うよりも、「〇〇さんのそういうところ好き!」と間接的な方が言いやすく、重くなりにくい。

※1回目のデートがカフェ、2回目お食事、3回目で半日デートだったら3回目で判断してね。

3回目のデートでアリナシを決める

 

1~2回のデートと、会うまでの期間LINEなどでやり取りをして彼のことが分かってきたと思います。

3回目では1~2回目のデートで彼に対して「ナシかな?」と思ったことについて考えてみてください。

彼に好意を持っていたらそれほど気にならなくなっていると思います。

どうしても無理ならお付き合いは難しいかもしれませんね。

けれど、1回目からナシとしてしまうよりも内面を知ったうえで「それでもナシだ」と思うなら本当に『ナシ』なのだと思いますし、真剣に向き合ったことは無駄ではなく、次に必ず活きますので安心してくださいね。

彼の気持ちもそろそろ固まってくる頃なので、うまく行けばこの日に告白されるかもしれませんね!( *´艸`)

何回も会っているのに告白されない理由

何度もデートをしていて、とてもいい雰囲気なのに告白されない場合についてお話ししたいと思います。

体の関係はないからヤリモクってわけでもないし、付き合うと言う言葉がないだけでとてもいい感じにデートはできている。

何度も会っているのに告白されない場合、彼が他の女性と並行して選んでいる可能性 があります。

「この人だ!!」と男性が思えばすぐに告白してきます。

自分がぐずぐずしている間に他の男性に取られたらたまったものじゃないですよね。

 

いくら彼といい感じだったとしても油断しないでくださいね。

デートが6回以上続いても関係が進展しないなら、もう会わないか彼にハッキリ確認しましょう。

ダメなら切り替えて次!です。

あなたを一番必要とする人が他にいるということです。

まとめ

1回目から3回目のデートについて判断基準や心がけることを書きましたが、一番大切なのはやっぱり「楽しむ気持ち」ですよ!

「あれ確かめなきゃ!コレ確認しなきゃ!」という気持ちでデートを楽しめなければ判断もできないし、相手も楽しくないですよね。

そのことは忘れないでください。

ただ、知識として知っていればもっと楽しむことに集中できるかなと思います。

ぜひ参考にしてくださいね!

相性ピッタリなお相手を無料診断

プロフィールを入力すると無料でマッチング診断とあなたに合ったオーネット会員をご紹介
結婚チャンステスト