婚活を始める前に読む

【30代婚活の始め方】初心者に分かりやすく解説!

婚活を始めたいけど、何から手を付けたらいいのか分からない。

今まで普通に恋愛してきたけど、婚活になると全然うまくいかない。

30代で婚活を成功させるためのコツは?

そんなふうに悩んでいませんか?

今回は30代から婚活を成功させるための方法についてお伝えします。

出会いの方法と結婚できる確率について

30代の婚活では「価値観の更新」が必要

いきなり現実的なことを言ってしまいますが、婚活では「男性は年収」「女性は年齢」と言われています。

もちろん年齢だけが全てではありませんが、選ばれる際の大きな要素となります。

自分は何ひとつ変わっていないつもり(むしろ人間として成長している)でも、25歳と35歳では状況は全くといっていいほど違うのです。

20代で結婚相談所に登録すれば、年齢でNGをくらうことはまずありません。

逆に30代では、マッチングの段階でNGとなる場合も出てきますし、年齢で比べられてNGとなる可能性もあります。

20代の頃の恋愛観を元に30代で婚活をすると失敗する可能性が高くなります。(私も経験者)

ざっくりと「年収が〇〇〇万円以上で、年齢は〇〇歳まで、学歴は、見た目は…」と決めてしまうと婚活に苦戦すると思います。

今まで持っていた恋愛の価値観をいったん手放し、新しく更新する必要があるんです。

具体的には自分に大切な条件を決め、それ以外は許容するというイメージ。

これだけだと「妥協」するようなイメージを持つかもしれませんが、結婚は「自分との違いを許す」ことなので、大切な条件を見極められたら結婚後も良い関係を築ける可能性が高いんですよ。

逆に20代はざっくりとした理想を掲げても結婚できるので、結婚後に「理想と違った」とか、大事な所で相性が合わなくなるという可能性も出てきます。

自分と向き合い新たな価値観で婚活をすれば、20代の頃と比べてチャンスは減りますが、年齢ではなく『あなたそのもの』を受け入れてくれる人と出会える可能性が高まります。

30代で婚活を始める時の心構え

ここでは30代で婚活を始める時の心構えについてお伝えします。

ポイント

①圧倒的行動力
30代は20代と比べるとチャンスが減ります。
そのため、20代よりも行動量を増やすことが必要です。

②チャレンジ&改善を繰り返す
行動することは絶対的に必要なのですが、やみくもに行動しても失敗が重なり、落ち込んでしまいます。
「何がダメだったのか?次はどう行動すればよいのか?」行動しながら考えることが大切です。

②品定めモードに注意
条件でお相手を選ぶ婚活を続けていると、まるで商品を選ぶかのように「品定め」が癖になってしまう人がいます。
出会った男性のここがダメ、あれがダメと欠点ばかりチェックして。
婚活のシステムはどうしても条件面で選ぶ形になっているので、本来大切な「お相手をよく知る」とか、「向き合う」気持ちを忘れがち。
大切なことなので覚えておいてくださいね。

何から手を付けたらいいのか分からない人は

①まずは行動を起こす

【スピード婚をしたある女性の婚活

◆半年間で100人以上と会う

◆婚活アプリは3~5個を同時に利用

◆結婚相談所は3社面談に行き1社に決定

 

どうでしょうか?
「そんなに会っているんだ…」と驚いた人の方が多いのかもしれません。
しかし、何となくの頑張りを何年も続けるよりも、短期集中でスピード婚をしたほうが精神的には楽なんです。

まずはどの婚活方法で活動するかを考えてみてくださいね。

①紹介を頼める人はいるか?…声をかけてみる
②婚活アプリに登録してみる
③婚活サイトに登録してみる
④結婚相談所の資料請求or無料相談に行ってみる

最初は無料でできる範囲で行動を起こしてみましょう。
そうすれば次にやるべきアクションが見えてきますよ。

例えば婚活アプリなら「プロフィールなんて書こう…」とか、結婚相談所なら「服装やヘアスタイルを変えた方がいいかな…」とか。
まずは動いてみるということが大切です。

②自己分析&結婚の条件を書き出す

「どんな人と結婚すればいいのかな?」と迷っている人は多いと思います。
理想の結婚相手を知るためには『自分はどんな人間か』を知る必要があります。
自分を知らないままに理想を掲げると、みんなに認めてもらえるような全てが平均値以上の理想を思い描いてしまいます。(そんな人いない)

大切なのは、『重要でないこと』『絶対に譲れないこと』を明確にすることです。
割合としては、9対1とか8対2くらい。
女性は無意識にジャッジしているので(生理的に無理とか)、理屈であまり細かく考えすぎると相性のいい相手を逃すことになるので注意。

ノートに書きこんでみてくださいね。

①どんな人生にしたい?
例)家庭優先の仕事をする。家族や孫に囲まれて過ごしている。

 

 

 

②本当に結婚したい?
例)必ず結婚する。

 

 

 

③子供は欲しい?
例)できれば2人は欲しい。

 

 

 

④何歳までに結婚する?
例)33歳までに結婚したい。

 

 

 

 

④結婚相手の条件は?
例)年収は問わず見た目重視、大切にしてくれる人

 

 

 

 

 

③見た目のチェック

人は見た目が9割と言いますよね。
顔が美人、ブサイクなどは関係なく、清潔感やTPOを考えることが大切です。

◆理想の結婚相手は、どんな人を妻にしたいか?」をイメージする。
これが最も大切で、「彼女」ではなく「妻」です。
彼女になっても意味がない。
妻にしたいから、その前段階として「彼女」があるだけ。
想像して、だんだんそれに近づけていくイメージです。

①ヘアスタイルはOK?
プリンは絶対NG、ツヤ感、落ち着いたカラー、イメージに近づくスタイル

②メイクは?
厚塗り、薄すぎ手抜きメイクNG。
自分に似合うメイクを研究する

③ネイルは?
ジェルやカラーはしなくても磨いてツヤ感は出す

④ファッションは?
イメージに近づくスタイル

⑤お肌のお手入れは?
保湿・ツヤ感・ムダ毛対策をする、必要であればダイエット

⑥清潔感
ニオイ対策必須!
強すぎる香水はNG
歯のお手入れ
靴や服がヨレヨレになっていないか

⑦小物類
ハンカチ・ポーチも清潔に。
スマホの画面割れてない?
スマホケース汚れてない?

④初対面時に気を付けること

①笑顔&愛嬌
必死になりすぎて真顔になってしまう人がいます。
目が合ったらニッコリ笑うこと!
シーンとしたら焦らないで「緊張しますね…」と言う。
人見知りで焦る人は「ちょっと人見知りで…初対面は緊張して真顔になっちゃう時がありますが気にしないでくださいね!」と、ありのままの気持ちを言う。
いくらでも対策可能です!

②卑屈はNG
幸せを逃すのは「卑屈」です。
「どうせ私は~」「でも」「だって」など自分を卑下するような言動はやめましょう。

③愚痴はNG
知り合って間もない相手に愚痴を言ってしまう人が意外に多いです。
これ本当にマイナスなのでやめましょう。

「今日は楽しもう!!」そんな気持ちで会ってきてくださいね!

30代の私はどこで出会えばいいの?

今は婚活で出会う手段がたくさんあるのでどこで出会えばいいか迷いますよね。
まずはどんな出会いの方法があるのか解説しますね。

①合コン

合コンとは、男女が出会いを求めて参加する飲み会のことです。
友人や知人が主催者なことがほとんどです。
交友関係の広い友人がいれば参加する機会が増えますが、周りに開催する人がいなければなかなか行く機会はないと思います。
ちなみに私は独身のころ何百回行ったか覚えていませんが、かなりの数の合コンに行きました。
しかし実際に付き合うのはごくわずかで、95%は楽しんで終わり。というイメージ(/ω\)
婚活ではあまりおすすめできません。

②街コン

街コンは地域活性化のために始まったイベントなので、真剣に交際相手を探すというよりは、友達づくりの感覚です。
よって婚活にはおすすめできません。
しかし最近では婚活を目的としたパーティーも開催されています。
パーティーの趣旨を確認したうえで参加するならいいと思います。

③紹介

友人や知人などから紹介をもらうパターン。
ひんぱんにお願いできることではありませんが、うまくハマればスピード婚もありえます。
お互いのことを良く知っている人が仲介してくれれば、一気に仲を深めることができるからです。
婚活をしていることを周りに言いづらいという気持ちもありますが、良いご縁があるかもしれませんので、信頼できる人には伝えておきましょう。

④婚活アプリ

最近20代のカップルの話を聞いているとアプリで出会ったという人がとても多いです。
学生までであれば自然な出会いがあるのですが、社会人になるとその機会が激減します。
マッチングアプリは社会人の出会いの手段としてはとても有効。
女性は無料で利用できることがほとんどなのでぜひ活用したいところです。
しかしアプリの中には出会い系など遊び目的の男性が多いものもあるので注意が必要です。
私はペアーズ、Omiai、ゼクシィ縁結びの3つしかおすすめしていません。

婚活アプリの特徴

・婚活アプリは恋活も兼ねる
・気軽に利用している人も多いのでうまくハマれば自然な恋愛を経て結婚ができる
・遊び目的の男性を見極める必要性がある
・パーティーのようなワイワイした雰囲気が苦手な人向け

⑤婚活パーティー

初対面の人ともあまり緊張せずに話せる人は婚活パーティーが向いています。
一度にたくさんの人と出会えるので効率がいいし、パッと見た感じでアリ・ナシを判断できるので、アプリで待ち合わせていざ会ったら「ナシだった…返して時間…」みたいなことは起きません。
しかし、自分から積極的に話しかけに行くくらいの気持ちが必要なので、そういうのが苦手な人はチャンスを掴めないまま終わる可能性ありです。

婚活パーティーの特徴

・婚活パーティーの趣旨を理解したうえで参加が必要
・一度にたくさんの人と出会えるのでアクティブな人には効率がいい
・積極的に行動できる人に向いている
婚活パーティーでは、自分から積極的に話しかけに行く場面が必ずあるので、そういうのが苦手な人には苦痛だと感じるかもしれません。
誰にも話かけてもらえないままパーティーが終わる可能性もゼロじゃない。
しかしアクティブに行動できる人にとっては効率よくたくさんのお相手を見ることができるのでおすすめだし楽しい。

⑥結婚相談所

身元が保証されたお相手と出会いたい人は結婚相談所が合っています。
また、結婚相談所はお相手が見つかれば3ヶ月~6ヶ月くらいでプロポーズされる人が多いのでスピード婚を目指せます。
また、結婚相談所を利用しての婚活は他の婚活方法に比べて4倍も結婚率が高いです。

結婚相談所の特徴

・独身証明、年齢証明など身元が証明されている
・高収入男性が多い
・恋愛経験があまりない人に向いている
・結婚する確率を最大限に上げたい人に向いている
結婚できる確率が圧倒的に高いのが結婚相談所。
身元が保証され、未婚男性の平均年収以上の男性が6~7割を占める。
これだけ聞くと結婚相談所が最強と感じますが、要するに『高収入だけど結婚できない』理由があるため、自分がどの部分を許容できるかを明確にしておく必要がある。
担当者からのアドバイスももらえるので恋愛に不慣れでアドバイスが欲しい人に向いています

主な出会いの手段について解説しました。

婚活サービスを利用して婚活する

次に、婚活サービス(婚活アプリ、婚活サイト、結婚相談所)の活用法について解説しますね。

①婚活アプリを活用する

婚活アプリはたくさんあるのですが、私はペアーズ、Omiai、ゼクシィ縁結びの3社しかおすすめしていません。
あとはどうしても『遊び目的』の人が多数登録していたり、出会い系のようなアプリが多いので婚活には向きません。

婚活アプリは女性がほぼ無料で利用できます。
これは女性にとっては大きなメリットですよね。

しかしですね、「なぜ無料なのか?」というのは考えておく必要があります。
なぜ無料なのか?
それは、女性が多く登録していればより多くの男性が集まるからです。
それが何を意味するかというと、「気軽な気持ちで遊びたい」男性が増えると言うことです。
もちろん多くの人は普通に出会いを求めていると思います。
しかし一部にはそういった要素があると分かったうえで、利用するべきだと思います。

※結婚相談所はご存知の通り、男性も女性も同額を払います。
結婚相談所での婚活が最も安全で結婚率も4倍だということは覚えておいてください。
(こういうことを書くと、じゃあなぜ婚活アプリを紹介しているんだ?と言われそうですが、たくさんの人がアプリを通じて真面目にお付き合いをしたり、結婚をしたり、いい報告もたくさんあるからです。多少のリスクはあったとしても利用する価値はあると私は思っています。)
アプリの方が気軽なので、恋愛して結婚という自然なプロセスに近い形で婚活でき、それはメリット。

結婚相談所は安全だけど、要するに「結婚相談所に登録しなきゃ結婚できない人」も多いわけで、相手の内面の良さを知ること必要になってきます。(恋する感覚で考えていると「結婚なんて無理」と思う人が多いはず)
ただ、最近では男性側も「効率良く結婚相手を見つけたい」と考える人も増えてきているそうで、結婚相談所に登録する人の質も変わってきてるみたいです。
その上で自分がどの婚活方法を選ぶかですね。

※もちろん「相手を見る目に自信がない」という人に婚活アプリはおすすめできません。
ペアーズ、Omiai、ゼクシィ縁結び3社の特徴について必死でまとめたのでよかったら読んでやってください(*´▽`*)w

ペアーズの詳細や評判・口コミを徹底調査! 婚活始めたらとりあえずペアーズ!といわれるほど有名なアプリです。 今回はペアーズの詳細と口コミについて私(kana)の考察...
Omiaiの詳細と評判や口コミを徹底調査!こんにちは、Kanaです! 婚活アプリならペアーズに次いでおすすめなのがOmiaiです。 今回は、婚活アプリでご結婚されたA...
婚活アプリ ゼクシィ縁結びの詳細や評判・口コミを徹底調査!! ゼクシィ縁結び公式サイト ゼクシィ縁結びの基本情報 ゼクシィ縁結びアプリは、結婚情報誌ゼクシィを発行するリクルー...

②婚活パーティーを活用する

婚活初心者としてまず参加しやすいのは婚活パーティーです。
ただし大人数の中に放り込まれても周りの人とコミュニケーションを取れる人に限ります。
私も婚活パーティーは19歳から利用していて(当時はお見合いパーティーと呼ばれていた年齢バレる…w)

婚活じゃなくても割と楽しめました。

結婚相談所が主催する真面目な出会いを提供するパーティーから、クラブで大人数を集めてわちゃわちゃしながら超軽い出会いしかないパーティー、街コンのように気づいたら食べることだけが目的になっているパーティーまでさまざま。

今では、『公務員限定パーティー』『平日休みの男女パーティー』『ソロ(1人参加)パーティー』、30代女性がモヤっとする『女性は20代までパーティー』『カードゲームお茶コン』などさまざまなパーティーが開催されています。

③婚活サイトを活用する

婚活サイトは、婚活アプリと結婚相談所の間に位置するような婚活サービスです。

婚活サイトが合う人

婚活アプリに比べると、結婚への意思が強い人が多い。

婚活アプリでいい出会いに恵まれなかった人

結婚相談所はもうちょっと後でもいい

結婚相談所でいい出会いに恵まれなかった

婚活アプリとの違いは、

①結婚願望の強い人が多い

②年齢層が高め

なので、婚活アプリでうまくいかなかったが結婚相談所に登録までは考えていない人、真剣に結婚相手を見つけたい人に合っています。

逆に、結婚相談所で何年か活動したが結局うまくいかないままアラフォーに突入してしまった人にも。

毎月の費用も婚活アプリとほぼ変わらないので、継続的に利用することができますし、年齢層も高めなので落ち着いた婚活ができます。

大手婚活サイト3社の特徴や比較を記事にしました↓

婚活サイトのおすすめやメリット・デメリットについて詳しく説明します婚活サイトは、婚活アプリ以上結婚相談所未満の婚活サービスです。 婚活アプリと何が違うの?と思いますよね。 使い方については実...

④結婚相談所を活用する

結婚相談所といっても、今は店舗のないオンライン結婚相談所や、低価格なコースも増えてきているのはご存知でしょうか?

サービスは大きく2パターンに分かれていて、「仲介型」と「データマッチング型」があります。

仲介型は、お見合いの仲介やお返事の代行、お見合い結果を踏まえ、アドバイスなどをしてくれます。

データマッチング型は、結婚相手の条件を入力して該当する人とマッチングすればお見合いできるというもの。(条件に当てはまる人を結婚相談所が紹介してくれる場合もあります。)

なので基本的には婚活アプリと同じように、自分でどんどん行動していく必要があります。

ただどの結婚相談所も、電話やメールで相談することは可能なので、そちらも活用していきましょう!

結婚相談所は興味あるけど…安く利用したい方

結婚相談所の魅力は「身元保証」がしっかりしていること。

独身証明、年収証明等の提出が義務付けられているので、そこに嘘はありません。

でもネックは利用料金なんですよね…。

比べるとやっぱり高いと感じる。

一生添い遂げる夫に出会えると思ったら必要経費なのかもしれませんが…。

でも「できるだけ安く利用したい!」という方もいると思います。

私が調べた限りでは一番安いのはこの2つ↓

エン婚活エージェント
初期費用 9,800円
月会費 12,000円
成婚料 なし
年間申し込み人数 192名(うち紹介が72名/検索申し込み120名)
店舗 なし(オンライン)
フォロー:電話&メール相談

 

ゼクシィ縁結びエージェント
初期費用 30,000円
月会費 9,000円
成婚料 なし
年間申し込み人数 240(検索申し込みのみ)
店舗 あり
フォロー:電話&メール相談、対面での面談はオプション

>一般的な結婚相談所の料金からするとかなりリーズナブルに利用できます。

婚活アプリの身元保証がしっかりされているバージョンと思っていただければ。
自分で積極的に動けるけど、婚活アプリで消耗したくないという方には劇押し!!です。
2社ともコネクトシップに加盟しているので、出会える相手はどちらに登録してもほぼ同じです。

2社で迷うかたもいると思うので違いを解説しますね。

①金額 初期費用はエン婚活の方が安く、月額はゼクシィの方が安い

②申し込み人数 ゼクシィの方が申し込みできる人数が多いが紹介は無し(自分で検索)、エン婚活は毎月6人紹介メールが届く

③店舗 ゼクシィは店舗があり初回無料カウンセリングを受けられる、フォロー面談あり(有料)、エン婚活は店舗が無いので電話とメール相談のみ

大きく分けてこの3つの違いがあります。
検討するときの参考にしていただければと思います。

詳しくはこちらの記事にまとめているので気になる方は読んでくださいね!

ゼクシィ縁結びエージェントがおすすめな人、評判や口コミ、体験談結婚相談所ってたくさんあるけど何を選べばいいのかわからない。 ゼクシィ縁結びエージェントはあの有名な結婚情報誌ゼクシィを発行するリ...
結婚相談所エン婚活エージェントの特徴と評判・口コミ 結婚相談所は高くて入会を迷っている。 高いお金出して成果が出なかったら…と思うと勇気が出ない。 婚活アプリやパーティ...

30代の婚活はスピード婚択一!

30代の婚活は、付き合った後に「彼は結婚してくれるのかな…?」と不安で悩むほどうまくいかなくなります。

最初から「お互い相性が合えば結婚しましょう」と合意したうえで付き合います。

気が合えばスピード婚ができるし、無理でも3ヶ月から半年で見極め、ズルズル付き合うことはありません。

婚活サービスには婚活アプリ、婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所の4つの手段があります。

自分に合いそうな手段を選んでまずは行動していきましょう!

相性ピッタリなお相手を無料診断

プロフィールを入力すると無料でマッチング診断とあなたに合ったオーネット会員をご紹介
結婚チャンステスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です