男性心理

告白してこない男性の心理とは?見切りをつけるタイミング

kana
kana
こんにちは、kanaです

何度もデートしていい感じなのに告白してこない…。

会えば楽しく過ごせるんだけど、自分から誘わないとデートできない。

女から告白するのはアリなのかな?

 

今日はこのテーマで書いていきたいと思います!!

告白してこない男性の心理とは?

私も7年間の婚活で、好きになれる人すらいない時期がありました。

そして誰からも声がかからない…。

婚活パーティーに行っても進展がない…。

kana
kana
ってかさ、草食系男子増えたよね…(=_=)
友人
友人
わかるー!!しっかりして欲しいよなぁ~!!男だろ!!

友人とこんな話をしていました。

 

…今だから言えます。

kana
kana
単純に選ばれなかっただけの話ですから!!(6年前の私へ)(-_-)/~~~ピシー!

少なくとも「この人だ!!この女性を離したら一生後悔する!!」とは思われてないよね。

悲しいけど。

同様に、イイ感じにデートをしているのに告白をしてこないなら、やっぱりなんかある。

この時に考えられる男性の心理は、大きく4つに分かれます。(ちなみに婚活を想定しているので、「長年友人だった」とかは除いています。)

①告白するための決定打がない

「悪い人じゃないんだけどなぁ…」

「顔も良かったんだけど、話が盛り上がらなくて…」

「結婚したらいい旦那さんになるとは思うんだけどね‥‥」

女性もあると思うんです。

「いい人なんだけどなぁ…」みたいな決定打に欠ける人。

男性も同じです。

「絶対無理!!」だったら2度目のデートもナシじゃないですか。

嫌ではないし、会うのはOKなんだけど、付き合うとなると考えてしまう。

告白するまでの気持ちになっていない状況です。

②他にも気になっている女性がいる

気になっている男性とデート順調にデートを重ねていて、後は「付き合う」という言葉だけだったのに、急に音信不通になった。

そんな話を聞くことがあります。

音信不通とまではいかないけど、以前よりも連絡の頻度が落ちた、自分から連絡しない限り相手からは返信が来ない。

婚活をしている男性の中には、他の女性と並行してデートを重ね様子を見ている人もいます。

③フラれるのが怖い

男性は基本的に『ガラスのハート』なので、フラれて傷つくのは嫌なんです。

女性側としてやるべきことは、“告白されたらOKするよ!”という意思を態度で示しておくことです。(直球で言うのではなく、間接的に伝える・態度で示す)

男性に『この状態なら告白してもOKもらえるだろうな!』という確信を持たせてあげることが大切なんです。

例えば恋愛に慣れていない男性だったり、過去、盛大にフラれて傷付いている男性だったり、女性側の気持ちが伝わっていなかったりする場合は、告白する勇気が持てない可能性があります。

④キープしたい

男性は『たくさんの女性に好かれていたい』生き物なので、それほど好きじゃなくてもキープしておきたい、あわよくば体の関係だけ続けたいと思うものです。(本能的なもの)

(体の関係はなくても)デートだけしていたいという男性もいます。

男性は女性を『カテゴリ分け』するので、結婚相手候補からいつの間にかキープやセフレに変わってしまう可能性もあるということを覚えておいてください。

男性のカテゴリ分け…男性は女性を、結婚相手候補、彼女、不倫相手、セフレ、友人、飲み友達、キープ等に分ける。

「きみのことが大好きだ」と言われても安心してはいけません。

「私めっちゃ愛されてる!」と実感できても安心してはいけません。

結婚したいのにセフレとして愛されたって全くもって意味がないんです。

見切りをつけるタイミングは?

デートは3~5回が目安

デート3回目くらいの時に半日デートをして告白というパターンが多いのですが、最近の婚活では、初対面はカフェで1時間ほどお話をするというパターンが増えてきているため、5回くらいまでは様子を見ましょう。

自分から誘うのは2回まで

男性が本気なら自分からデートに誘います。

デートに誘われないなら、それほど気持ちが盛り上がっていない可能性が高いです。

しかし少数ではありますが、自分から誘い、知ってもらうことで結婚に繋がるパターンもあります。

仕事の都合でなかなか誘えなかったが、女性側から誘われてデートしたら好きになったというエピソードもあります。

婚活で2人の女性が気になっていた男性が、積極的に誘ってくれた女性とデートをして結婚に至ったと聞きました。

もしあの時に誘われなかったら結婚していなかったかもしれないとのこと。(どちらかと言うと誘ってくれなかった女性の方が気になっていたそう…)

こういうこともあるんですよね。

 

けれど、2回以上誘って会えない場合はきっぱり諦めて次に行きましょう。

見切りのつけ方

ハッキリしない男性を見切る方法ですが、シンプルに、

「私のことどう思ってる?」

と聞きましょう。

ここで遠回しのアプローチとか、女から言うのは重いかな?とかは考えなくてもOK。

2人の関係をハッキリさせることが大切!!

何度もデートを重ねていてハッキリさせられないなら、それほどいい相性とは言えません。

もっと合う人を探す方が幸せになれます。

ちなみに横澤夏子さんは、今の旦那さんに

①もう二度と会わない

②付き合う

③結婚する

会ってそれほど経っていない段階でこの3択を迫ったそうですw(強)

旦那さん、泣きそうになりながら「②!」と答えたらしいw

女性から告白するのはアリなの?

女性から告白して結婚に至ったケースもある

たまに「女性から告白するのはアリなの?」と聞かれるのですが、私的にはアリ。

ただ、基本姿勢は「告白してもらうように促す」です。

私はベタ惚れされて結婚した方が幸せになれると思っているし、男性は追いかけたい生き物なので、『追いかけさせて狩る』関係を演出する方が王道だと思っています。

しかし、自分から告白して結婚したパターンも少数だけど聞きます。

女性から告白した時点では男性はそれほどでもなかったけど、付き合ううちに好きが逆転して彼の方が彼女にベタ惚れしたという話も。

何もせず終わるのであれば、告白して付き合えたら万々歳だし、ダメでも白黒つけれるわけだから、告白した方がいいに決まってますよね。

白黒つけるためにも告白はアリ!

 

男性は『自分の気持ちに鈍感』だし『基本的に女性はみんな好き』なので、女性のように『アリ・ナシ』をすぐに決めれません。

女性側から告白することで、男性に考える機会を与えることも大切なのです。

例えば5回位デートしてなかなか進展しないのであれば、フェイドアウトしてもいいし、諦めきれないなら自分から告白しても全然OK!

OKにしろNGにしろ前に進めることには変わりないんだから損はしないよ。

基本姿勢は『告白してもらうように促す』ということは忘れないでね

蒼井優ちゃんがやまちゃんにプロポーズを引き出したエピソードがとても勉強になります。

やまちゃんが蒼井優ちゃんに、

やまちゃん「重いと思わないでいただきたいんですけれども、深い意味はないんですけど、合いカギ渡してもいいですか?」

蒼井優ちゃん「深い意味でもいいんですよ?」

やまちゃん「結婚してみます?」

kana
kana
蒼井優ちゃん、天才!!!

もうね、すごいテクニックw

これがこじらせ女子なら、舞い上がって喜んで合いカギ受け取って愛されてるって安心しきって「好き好き」口撃して、相手が冷めてきたら焦って「結婚は?結婚は???」って聞いてる。

私のことだけど(遠い目w)

凄いわ~さすがっ!!

もちろん、山ちゃんが優ちゃんにベタ惚れしてるっていうのが前提だけど。

こういう関係性で結婚できたら幸せだよね。

告白してこない男性の心理とは?見切りをつけるタイミングまとめ

婚活では『時間』が何よりも大切です。

特に女性。

男性とは結婚に対する時間の考え方が全然違います。

ズルズルとよく分からない関係を続けるのはNG!

時間を大切にして前進していきましょう!

婚活で出会うならココ!を厳選して掲載中です♡

POSTED COMMENT

  1. マサヨ より:

    いつも楽しく記事読ませて頂いています!
    今回の記事はまさに自分に当てはまるんです…

    予定が合う週末はドライブデートしたり、ご飯行ったり、お家デートでご飯作ったり、お酒飲んだりお泊まりしたり…

    でも付き合おうって言葉はないんです…
    私からも言ってないんですよね…

    はっきりしたい気持ちありながら、どこか不安だったり、本心聞くのが怖かったり…

    でもこの記事読んで自分からちゃんと告白してみようかなって…

    勇気出してみようと思えました

    • kanakotoba より:

      マサヨさん
      そうなんですね…。
      今後彼とどうなりたいか、ですね。
      遅かれ早かれ関係をハッキリさせなきゃいけない時が来ると思います。
      頑張ってくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です