婚活女子の心構え

強い女性になりたいなら、強くなりたいと思わないこと。

kana
kana
こんにちは、kanaです

彼氏に依存してしまう自分が嫌だ…。

強い女性になりたい。

そんなふうに悩んでいませんか?

 

私も恋愛依存、彼氏依存だったので同じように悩みました。

精神的に自立した強い女になりたいと思っていました。

しかし、強い女性を目指すといつまでも強くなれない可能性があるということを今回はお伝えしたいと思います。

強い女性を目指すと強くなれない理由

努力を続けても本当の意味で強くなることはできない

私自身も、精神的に自立するために強くなりたいと努力していた時期がありました。

年収を上げれば自信がつくかな?

自分磨きを頑張ればもっと自信が持てるかな?

趣味をたくさん持てば彼に依存しなくて済むかな?

もちろんこれらも大切な事です。

けれど、この努力を続けているだけでは強い女性になれません。

 

強くなりたい人は弱い自分を否定する

「頑張って強くならなきゃ!」と思う人は、たいてい今の自分を否定しています。

「ダメだ…全然できてない。」

「頭では分かってるけどどうすればいいか分からない。」

とにかく、できてない今の自分が嫌いなんですね。

強くならなきゃいけないし、強くなれるはずだという理想を描いています。

 

強い自分と弱い自分。どちらも本当の自分

『強い自分』と『弱い自分』、どちらも本当の自分です。

善し悪しもありません。

実はお互い補い合っているって知ってましたか?

人間、ずーっと強いままだとエネルギーが切れてしまいます。

だから休息の時間がとても大切。

大切なのはバランスなんです。

休息の時間にNGを出してしまうと体壊してしまいますよね。

弱い自分もちゃんと認めてあげてくださいね。

 

弱い自分を受け入れることが精神的自立のスタート

強い女性になりたいなら、強い自分も弱い自分も両方大切なのだということを受け入れてください。

もちろん強くなるためにスキルアップする努力すればいいと思います。

ただ、本当に難しいのは弱さを受けれいることなんですよね。

弱さを受け入れて何が変わるの?

と思うじゃないですか。

よけいに自分が嫌いになりそうなイメージを私も持っていました。

 

これが大きく変わるんですよ。

依存の根本は、自分を認められない・自分に価値が無いと思っているから起きること。

人は認められないと生きていけないので、自分に価値が無いと感じる人は、誰かに認めてもらわないと立っていられない状況。

『どうしても誰かに認められたい状況』が、恋愛では彼にどっぷり依存することに繋がります。

で、弱さを受け入れるということは『自分の価値を認める』まではいかなくても、少なくとも『自分に許可』はできている状態なので、誰かに認めてもらわないと不安な気持ちが少し和らぎます。

この感覚が分かるようになると、孤独の時間が苦痛ではなくなってくるので、その間に自分が楽しめることを見つけて成功体験を積んでいけば、一人の時間を楽しめるようになる。

ここまで来たら精神的自立に向けてかなり進んでいる状態です。

少しずつですが変われますので、一歩ずつ進んでいきましょう!!

 

相性ピッタリなお相手を無料診断

プロフィールを入力すると無料でマッチング診断とあなたに合ったオーネット会員をご紹介
結婚チャンステスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です